3)センターの施設及び設備の維持管理に  関する事項

➊利用者の安全確保、事故防止、危険箇所の発見とその対処について

・危機管理担当者を定め、危機管理マニュアルを作成し、事故発生時の対応(消防署・警察への通報、利用者への伝達)や避難誘導、経路を全職員が熟知する。
・危険箇所チェックリストを作成し、定期的に危険箇所をチェックする(年に2回)
・不測の事態に備え、全職員がAED(自動体外式除細動器)の取り扱い方法を熟知する。
・震度4以上の地震が発生した場合、センターを一時閉鎖し、施設長と職員が安全性をチェックし、利用者と職員の安全に努める。
・防災・避難訓練(会館合同など)に参加し、会館に入所している各団体の協調性を高めていく。

 

➋危機管理対策、個人情報保護、環境に配慮した維持管理について

・自然災害、事故等あらゆる緊急かつ不測の事態が起きたときは、早急に適切な措置を講じたうえ、県をはじめ関係機関に通報するとともに、利用者の安全確保を図る。
・ 危機管理担当者を定め、危機管理体制を構築するとともに、危機管理マニュアルを作成し,災害時の対応について随時訓練を行う。
・個人情報保護マニュアルを作成し、個人情報保護方針や基準を定め、利用者などの個人情報を保護することを徹底する。
・利用者の個人情報は、鍵付きのキャビネットなどに保管し、外部へ持ち出さない。どうしても出さなければならないケースが発生した場合は、施設長の承認を得た上で持ち出すものとし、個人情報出納帳に記録するものとする。
・個人用のUSBメモリーなどに利用者個人のデータを入れない、持ち帰らないことを徹底する。
・支援センターの管理運営にあたり、電気及び空調等の効率的利用、廃棄物の発生抑制、繰り返し使用可能な文具などエコへの推進等、環境への配慮を行う。

  

トップ

重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成29年度スケジュール

H29年度要約筆記者養成講座

受講生募集中です!

・養成講座案内(PDF)

・養成受講申込書(Word)

【6月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

6/21(水)13:00~16:00

6/28(水)13:00~16:00

【平成29年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成29年

 4/13(木)13:30~15:00

 5/11(木)13:30~15:00

 6/  8(木)13:30~15:00

 7/13(木)13:30~15:00

 8/10(木)13:30~15:00

 9/14(木)13:30~15:00

10/12(木)13:30~15:00

11/  9(木)13:30~15:00

12/14(木)13:30~15:00

●平成30年

 1/11(木)13:30~15:00

 2/  8(木)13:30~15:00

 3/  8(木)13:30~15:00 

【6月の相談日】

火曜日:6/6,13,20,27

木曜日:6/8,15,22,29

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索