※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2018年

4月

23日

みみより情報(手話通訳付き行事のお知らせ)

手話通訳付行事のお知らせ 『元大臣が語る 食と農の未来』講演会

手話通訳付き行事の情報提供がありましたので、

お知らせです。

 

【元大臣が語る 食と農の未来】

 主催:四日市種子法講演会実行委員会

 後援:日本の種子を守る会、四日市市

 場所:中部地区市民センター4階大会議室

    (四日市市西浦1-8-3)

 料金:500円(当日、受付でお支払いください)

 定員:100名(事前申し込み歓迎)

 講師:山田正彦氏(弁護士/元農林水産大臣)

 

  詳しくは右をごらんください。

 


2018年

4月

19日

手話を覚えてみよう!(三重県総合博物館: MieMu)

手話動画スタート! 手話を覚えてみよう!(三重県総合博物館:MieMu)

手話を広めるための取り組みとして、

今月から新たに手話動画コーナーをスタートしました!

 

今回の単語は、『三重県総合博物館』の手話です。

三重県総合博物館の愛称「MieMu」から作られた手話です。

 

(手話表現)

①両手の人差指・中指・薬指で「3」のかたちを作る。

  意味:三重県の「三」、MieMuの「M」

②両手を「3」の形ののまま、体の中央にmを

 描くように寄せて、くっつける。

  意味:MieMuの「M」に見える

 

手話表現は下の動画をごらんください。

次回もお楽しみにー。

 


2018年

4月

18日

重要なお知らせ(三重県警ウェブ110番の一時運用停止

4/27の13:00~18:00の間、『三重県警ウェブ110番が一時運用停止』

三重県警察から重要なお知らせがありました。

 

電話など音声での通報が難しい聴覚障害者等のみなさまが

緊急通報できるよう「ウエブ110番」

が開設されていることは、ご存じのことと思います。

そのウエブ110番が、

4月27日(金)13:00~18:00までの間、

メンテナンスのため運用を一時停止します。

 緊急時は、ファクス110番(059-229-0110)を

ご利用ください。

 

ご注意をお願いいたします。

 【三重県警 ウエブ110番について】

https://www.police.pref.mie.jp/bariafree/web110.html

 

 

 


2018年

4月

13日

みみより情報( ”こえとら” iPad版公開)

聴覚障害者支援アプリ ”こえとら” iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~

【プレスリリース:聴覚障害者支援アプリ ”こえとら”
iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~】

“音声”を“文字”に変換するアプリは、聴覚障害者にとって

助けになるツールの一つです。

UDトークやこえとらが代表的なアプリですね。

 

以前から“こえとら”はiOS版、Android版が公開されて

いましたが、この度、iPad版も公開されたそうです。

 

【プレスリリース:聴覚障害者支援アプリ ”こえとら”

  iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~】

  http://www.feat-ltd.jp/press/20180405-01/

(記事から一部引用)

画面サイズが大きい「こえとら」iPad版をラインアップに加え、文字と操作ボタンの大型化、及び、50音キーボード入力に対応することで、文字の見やすさ、操作性が向上し、より使いやすく便利になりました。さらに、タブレットを利用することで、聴覚障害者と健聴者との距離が離れた受付窓口、公共施設での「こえとら」の使いやすさが向上しました。

 

こえとらについて、詳しくはこちらを!

【こえとらアプリサポートページ】

http://www.koetra.jp/ 

 

ぜひ、公共施設窓口での導入が進んでほしいですよね。

 


2018年

4月

12日

センターからのお知らせ(手話通訳士試験の案内)

第30回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の案内が始まりました

厚生労働省認定「手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)」の平成30年度の受験案内が始まりましたのでお知らせします。

 

●試験期日:
      (1) 学科試験:平成30年10月6日(土)
      (2) 実技試験:平成30年10月7日(日)
●試験地 (学科試験及び実技試験とも共通):
    東京、大阪、熊本
●試験科目
      (1)
       学科試験
           (ア) 障害者福祉の基礎知識
           (イ) 聴覚障害者に関する基礎知識
           (ウ) 手話通訳のあり方
           (エ) 国語
      (2) 実技試験
           (ア) 聞取り通訳〔音声による出題を手話で解答〕
           (イ) 読取り通訳〔手話による出題を音声で解答〕
●受験申込受付期間
   平成30年5月10日(木)~6月15日(金)

 

詳細は右の案内をごらんください。

なお、5月8日以降から、「受験の手引」及び「受験の申込書」を

(社福)聴力障害者情報文化センターのホームページから、

ダウンロードできます。

社会福祉法人聴力障害者情報文化センター

   http://www.jyoubun-center.or.jp/slit/

 

平成30年度第30回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)案内.pdf
PDFファイル 385.4 KB

 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

重要なお知らせ・募集中

平成30年度手話通訳者養成講座受講者募集!!

・受講者募集について

・案内ビラ(PDF)

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成29年度スケジュール

字幕ボランティア日】

 

4/18(水) 13:00~16:00

【平成30年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成30年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/10(木)13:30~15:00

  6/14(木)13:30~15:00

  7/12(木)13:30~15:00

  8/ 9 (木)13:30~15:00

  9/13(木)13:30~15:00

10/11(木)13:30~15:00

11/  8(木)13:30~15:00

12/13(木)13:30~15:00

●平成31年

 1/10(木)13:30~15:00

 2/14(木)13:30~15:00

 3/14(木)13:30~15:00 

【4月の相談日】

火曜日:4/3,10,17,24

木曜日:4/5,12,19,26

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索