※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2019年

12月

05日

センターからのお知らせ(センターだより12月号)

センターだより2019年12月号(№85)ができました!

センターまつりも終わり、いつもの日常が戻ってきました。

しかし、外は寒くてセンターにいても寒い・・。

ニュースを見るともう今、1,2月の気候になっているのだとか。

今冬は厳冬なのでしょうか。

 

さて、センターだより12月号をお届けします!

 

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇三重県要約筆記現任研修を行いました!

◆字幕映像ライブラリー 今回のイチオシ作品はこれで

 す!

 『おはなしのくに(全3編)』

◆第6回手話フェスティバル(主催:一般社団法人三重

 県聴覚障害者協会)

 

ぜひ、ごらんくださいませ。

 

センター便り-0085.pdf
PDFファイル 1.2 MB

2019年

12月

03日

みみより情報(ステップアップカフェ「Cotti菜」5周年記念イベント)

「Cotti菜」5周年記念イベント “障がい者イニシアティブの働き方で可能性を広げる”

情報を頂いたのでお知らせします。

12月12日に、ステップアップカフェ「Cotti菜」が5周年記念イベントを開催するそうです。

 

【ステップアップカフェ「Cotti菜」5周年記念イベント“障がい者イニシアティブの働き方で可能性を広げる”を開催します

 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030700303.htm

 (記事から一部引用)

開催日時:令和元年12月12日(木)

     13時30分から16時30分まで(13時受付開始)
場 所:三重県総合文化センター 多目的ホール
対象者:障がい者雇用について関心のある方など、どなたでも

    ご参加いただけます。
内 容:(1)パネルディスカッション

    <パネリスト>・株式会社オリィ研究所 

           代表取締役 CEO 吉藤 健太朗氏
           ※分身ロボット「OriHime」を活用し

            て遠隔地からの出演となります。
           ・Sign with Me(サイン・ウイ

            ズ・ミー)代表 柳 匡裕氏
            ・ステップアップカフ「Cotti

            菜」総責任者 豊田悦子氏

 

 

参加費や申込みなど詳細は上記のリンク、また右の案内から

ごらんください!

 

5周年記念イベント案内チラシ.pdf
PDFファイル 1.1 MB

2019年

12月

02日

センターからのお知らせ(第8回センターまつり無事終了)

センターまつりは大盛況のうちに終わりました!

昨日12月1日(日)に、シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(2F展示室)で開催した第8回センターまつりは大盛況のうちに終了しました!
参加者は280名近くでした。

 

今回は全国手話言語市区長会主催の『手話劇祭』の同時併催となり、県民や市民はもちろん全国各地から参加があったようです。

 

今年のセンターまつりのテーマは、「聞こえないことについて」。

午前は全日本ろうあ連盟70周年ドキュメンタリーの

『段また段を成して』を上映。

午後は『アイランズ公演』そして県警をお招きし、『Net110アプリ説明会』を。

 

団体交流・展示は聴覚障害関係や支援団体関係、デフリンピック啓発などのブース、そして聞こえないことを追体験できる『体験/Deaf-VR』は大好評!

地元伊勢からは手話で伊勢神宮などを観光案内する『いせてらす』さんのブースも出展。

みなさん入れ替わり立ちかわり、ごらんになっていました。
さて、当日の状況は下のスナップショットをごらん下さい!

 


2019年

11月

29日

センターからのお知らせ(いよいよあさっては第8回センターまつり!)

いよいよ、あさっては『第8回センターまつり』!

いよいよ、あさって12月1日(日)は、

シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館 2F展示室)にて、第8回センターまつりです!

 

今回は映画上映にアイランズ(難聴あるあるコント)公演、

そしてNET110アプリ説明会と、聞こえない人も聞こえる人も

全ての方が楽しめる内容となっています。

 

体験「Deaf VR-聞こえない・聞こえにくい世界」の機器が

一昨日届いたので動作テストをしたのですが、

ヴァーチャル・リアリティの世界に驚き!

個人としても欲しくなりました!

 

なお、同日同場所で全国手話言語市区長会市区長会主催の

『手話劇祭』は聞くところによると参加申込みは

700名を超えているとのこと。

当日は、公共交通機関を活用してお越しくださいね!

 

■第8回センターまつりの内容■
日時:2019年12月1日(日)9:30~16:30
場所:
シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化

   会館 2F展示室)

参加費:無料(情報保障あり)
内容:

 午前の部:

      👉映画上映/『段また段を成して』
 午後の部
      👉公演/『アイランズ』
      👉Net110アプリ説明会
 常 設:
      👉体験/Deaf VR
             -聞こえない・聞こえにくい世界-
      👉展示/聴覚障害関係団体の活動紹介
            デフリンピック啓発
            聴覚障害者災害救援活動 等・・

w 

詳しくはは右の案内ビラをごらんください。

ご参加をお待ちしております!

2019センターまつり 案内.pdf
PDFファイル 1.2 MB

2019年

11月

27日

みみより情報(手話通訳付行事:四日市の水道を考えるシンポジウム)

手話通訳付き行事『四日市の水道を考えるシンポジウム』

情報を頂いたのでお知らせします。

12月14日に、「四日市の水道を考えるシンポジウム」が

四日市市市民交流会館で開催されますが、

手話通訳がつくそうです!

 

四日市の水道を考えるシンポジウム

 https://www.facebook.com/events/860740000995474

 (記事から一部引用)

【日時】12月14日(土)13時20分~16時15分(開場13時)
【場所】四日市市市民交流会館本町プラザ1階ホール
     〒510-0093 三重県四日市市本町9−8
   (JR四日市駅より徒歩5分。駐車場がございませんので

    なるだけ公共交通機関をご利用ください。詳細は主催

    者まで。)
   https://yokkaichi-shinko.com/kouryu.html
【内容】 

   厚労省により水道事業のコンセッション方式導入のトッ

 プセールスリストに名前の上がった四日市市、そして三重

 県。四日市市の水道事業は今後10年間の計画においてコン

 セッション方式導入を検討するとしている。その課題につい

 て広域化の観点も含めて考える。基調講演を水ジャーナリス

 トの橋本淳司氏に、東海地方で同様にトップセールス事業体

 として選定されている浜松市、岐阜市からの取り組み、県内

 では伊賀市と四日市市から報告と問題提起をいただく。誰の

 いのちにも欠かせない「水」について、四日市市と県内広域

 の水道のあり方について、じっくり考える機会としたい。定

 員180人。

 

 手話通訳がつくそうです!

参加費や申込みなど詳細は上記のリンクからごらんください!

 


 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

2019センターまつり 案内.pdf
PDFファイル 1.2 MB

第8回センターまつり(今年は伊勢市で開催です!)

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・令和元年度スケジュール

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

5/13(月)13:00~16:00

5/15(水)13:00~16:00

5/22(水)13:00~16:00

【令和元年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和元年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/ 9 (木)13:30~15:00

  6/13(木)13:30~15:00

  7/11(木)13:30~15:00

  8/ 8 (木)13:30~15:00

  9/12(木)13:30~15:00

10/10(木)13:30~15:00

11/14(木)13:30~15:00

12/12(木)13:30~15:00

●令和2年

 1/ 9 (木)13:30~15:00

 2/13(木)13:30~15:00

 3/12(木)13:30~15:00 

【5月の相談日】

火曜日:5/7,14,21,28

木曜日:5/9,16,23,30

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp