※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2017年

7月

21日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ『忍びの国

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『のぼうの城』で描かれた豊臣の「忍城攻め」は大軍を相手に少数で打ち勝った逆転劇で有名ですが、この映画で描かれる「天正伊賀の乱」も常勝・織田軍が喫した大番狂わせです。

なぜ、最強にして大軍の織田が戦国大名もいない伊賀を攻略することができなかったのか?その謎が描かれます。

 

『忍びの国』

 https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hirugao-movie.html

(ストーリー)
今や織田家の天下統一は目前であったが、その信長でさえ攻め入らなかった国がひとつだけあった。

それは伊勢の隣国・伊賀。

伊賀に棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆で、“虎狼の族”と呼ばれて恐れられていた。

そんな忍者のひとり、無門は、“どんな堅牢な門でも彼の前では意味をなさない”と形容されるほどの凄腕の持ち主だが、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる毎日を送っていたが、ある日、ついに織田軍が伊賀へ大軍を持って攻め込む。

伊賀は武力・兵力ではとてもかなうはずもない。しかし、無門率いる忍びの軍団は誰も想像できない秘策を用意して織田軍に対抗する・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:7月23~26日 18:40~21:00

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:中村義洋
原 作:和田竜
脚 本:和田竜
企 画:平野隆
プロデュース:平野隆

キャスト:
     大野智
     石原さとみ
     鈴木亮平
     知念侑李
     マキタスポーツ

 

配 給:東宝

上映時間:125分


2017年

7月

20日

みみより情報(NECとサムスンデフリンピックの意外な接点)

NECの顔認証技術がサムスンデフリンピックで活用されています!

いよいよ開幕したデフリンピック(7月18~30日、トルコ・サムスン)では、各競技会場や選手村などは入場者に対するセキュリティチェックは顔認証システムが使われています。

 

実はこの顔認証システムで意外なつながりがありました。

 『NEC、トルコで開催される夏季デフリンピック向けに顔認証技術を活用した入場システムを提供』

http://jpn.nec.com/press/201707/20170719_03.html

 

NECの技術がデフリンピック、トルコで使われているとは!意外なつながりがあるのですね。

 

『NEC、トルコで開催される夏季デフリンピック向けに顔認証技術を活用した入場システムを提供』より


2017年

7月

12日

みみより情報(サムスンデフリンピック日本選手団への応援メッセージが続々)

『デフリンピック日本選手団』への応援メッセージが続々公開されています!

いよいよ7月14日に、夏季デフリンピック(7月18~30日、トルコ・サムスン)に出場する日本選手団が出発します。

 

それにあたり、今回は著名人たちによる応援メッセージが続々と公開されています。

 ・吉田沙保里
 ・北澤豪
 ・平野早矢香
 ・HANDSIGN
 ・福澤朗
 ・東尾理子

というように、トップアスリートや著名人たちのそうそうたる顔ぶれです。

特に、東尾理子さんは全部手話での応援メッセージ!

とても手話がうまくてオドロキです!

ぜひ、ごらんください。

 

『ドリームサポーター 応援メッセージ』 https://www.jfd.or.jp/sc/samsun2017/messages

 

ぜひ、みなさまも応援メッセージをお寄せください!

応援メッセージ:東尾理子さん

応援メッセージ:福澤朗さん


2017年

7月

11日

センターからのお知らせ(センターだより7月号)

センターだより2017年7月号(№56)ができました!

暑い日が続きますね。

今日も全国的に厳しい暑さとなり、地域によっては

35℃以上の猛暑日となるところがあるそうです。

熱中症対策のため、意識的に水分や塩分を補給してくださいね。

小雨」で「はる」・「さめ」

さて、センター便り7月号をお届けします。

今月は、盲ろう者通訳・介助員養成講座、手話通訳者養成講座の開講のお知らせです。

参加者からの初々しい感想や盲ろう者からの期待の声が寄せられていますよ。

ぜひ、ごらんください。

 

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇いよいよ、平成29年度盲ろう者通訳・介助員養成

 講座が始まりました!

◇参加された受講者や盲ろう者からの感想を紹介します

◆手話通訳者養成講座 四日市会場が開講!!

◆手話通訳者養成講座 講師もがんばっています

◆字幕映像ライブラリー 今回のイチオシ作品は

 これです!『マッサン 総集編』

 

ぜひ、ごらんくださいませ。

 

センター便り-0056.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

2017年

7月

06日

センターからのお知らせ(いのちを守るために)

いのちを守るために『電話が使えないとき、Twitterで救助要請』

昨日から福岡・大分で特別大雨警報が発令されています。

家屋浸水や線路流失、土砂崩れなど被害は甚大で、現在22名が安否不明とのこと。

また、一部の地域では電話がつながらない状態だそう。

 

「電話が使えないとき、Twitterで救助要請の手段に活用できます」とTwitter社が発表しています。

【救助要請 ー 電話が使えない時、Twitterで救助を要請】

https://support.twitter.com/articles/20170080#

県警Web110番などもありますが、いざという時はこのような方法もあると知っておいたほうがいいですね。

でも、やはりWeb110番やWeb119番を使ったほうが、確実に伝わるので、ぜひ自地域にWeb119番があるかどうかお確かめください。

 

三重県ではWeb119番がすでに導入されています。

ぜひ、ブックマークを。

【三重県県警ウェブ110番 FAX110番】

https://www.police.pref.mie.jp/bariafree/web110.html


 


 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成29年度スケジュール

【7月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

7/  4(火)13:00~16:00

7/19(水)13:00~16:00

【平成29年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成29年

 4/13(木)13:30~15:00

 5/11(木)13:30~15:00

 6/  8(木)13:30~15:00

 7/13(木)13:30~15:00

 8/10(木)13:30~15:00

 9/14(木)13:30~15:00

10/12(木)13:30~15:00

11/  9(木)13:30~15:00

12/14(木)13:30~15:00

●平成30年

 1/11(木)13:30~15:00

 2/  8(木)13:30~15:00

 3/  8(木)13:30~15:00 

【7月の相談日】

火曜日:7/4,11,18,25

木曜日:7/6,13,20,27

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索