※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2019年

5月

23日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『キングダム』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『キングダム』

 https://kingdom-the-movie.jp/

 (ストーリー)

中国春秋戦国時代を舞台にした大人気漫画『キングダム』が

実写映画化。

紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。

戦災孤児の少年・信と漂は天下の大将軍になることを

目標に掲げ、日々の剣術の鍛錬に励んでいた。

王都の大臣・昌文に召し上げられた漂が王宮へ入り、

信と漂はそれぞれ別の道を歩むこととなる。

しかし、王宮では王の弟のクーデターが発生し・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月26日(日)~29日(水) 16:45~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:佐藤信介
原 作:原泰久
脚 本:黒岩勉
        佐藤信介
        原泰久
キャスト:

     山崎賢人
       吉沢亮
       長澤まさみ
       橋本環奈
       本郷奏多 

 

配 給:東宝

上映時間:134分


2019年

5月

21日

みみより情報(総務省・厚労省「電話リレーサービスに関する論点整理骨子案」)

総務省・厚労省が『電話リレーサービスに関する論点整理骨子案』を発表

総務省と厚生労働省の「電話リレーサービスに係るワーキンググループ」が、電話リレーサービスを公共インフラとする考えを骨子にまとめ、発表しました。

 

『電話リレーサービスに係るワーキンググループ(第5回)』

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/digital_utilization/02kiban02_04000394.html

公開された資料(上記HPの下部にある「電話リレーサービスに関する論点整理骨子(案)」を読むと、

利用者数が約8万人、費用が年間で約40億円かかると

見込んでおり、7~8月に方向性を固めるようです。

 

電話リレー体制も、24時間365日受け付けられる体制を

目指し、可能なものから段階的に導入。

聞こえる人から聴覚障害者に電話(電話リレー)もでき、

利用料金は音声での通話と同じ水準にするという内容に

なりそうです。
  しかし、通訳にあたる人材の確保が最大の課題で、

手話通訳士らの養成や待遇改善について検討を進めることに

なっています。

 

なお、電話リレーサービスは手話通訳だけでなく、

文字通訳も含まれています。

これについても検討がなされていますが、ちょうどいいタイミング?で、世界ろう連盟と国際難聴者連盟が「電話リレーサービスおよび字幕サービスにおける音声自動認識」について、提言を発表しました。

 

『世界ろう連盟(WFD)と国際難聴者連盟(IFHOH)による共同声明電話リレーサービスおよび字幕サービスにおける音声自動認識 』

https://www.jfd.or.jp/trs/arc/448

「音声自動認識機能」で、電話リレーサービスのはまだ時期尚早、制度の高い翻訳や情報保障のためにはオペレーターの仲介がまだ必要という趣旨でした。


まあ、何にせよ、聴覚障害者にとって大きなバリアとなる

音声通信にも、いよいよバリアフリーが来るのでしょうか。

 

『電話リレーサービスに係るワーキンググループ(第5回)』


2019年

5月

20日

センターからのお知らせ(三重県要約筆記者移行講座 受講者募集)

三重県要約筆記者移行講座のお知らせ

要約筆記奉仕員が要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表を、この度公開いたします。

 

受講を希望される方は、必ず事前にお申し込みください。受講者証をお渡しします。

※要約筆記者認定試験を受験する際に、受講者証が必要となります。

 

会場はいずれも三重県聴覚障害者支援センターです。。

 

詳細は右の案内をごらんください。

お申込みをお待ちしています!

 

令和元年度スケジュール-2.pdf
PDFファイル 116.2 KB

2019年

5月

20日

みみより情報(伊賀市:要約筆記の体験講座)

伊賀市からのお知らせ 『要約筆記の体験講座』

伊賀市からお知らせがありました。

 

『要約筆記の体験講座』

 ●日時:5月25日(土)13:00~16:00
 ●内容:難聴者、要約筆記者による体験談 
     要約筆記体験(手書き・パソコン)
 ●場所:ハイトピア伊賀4階多目的室
     (伊賀市上野丸之内500番地
 ●参加費:無料
 ●問い合せ先
  障がい福祉課(冨永・伊倉)
   Fax 0595-22-9662
   TEL 0595-22-9656
   E-mail shougai@city.iga.lg.jp

ぜひ、ご参加ください!

 


2019年

5月

17日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし』

 https://www.shinchan-movie.com/

 (ストーリー)

大人気長寿アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版27作目。

新婚旅行に行っていなかったひろしとみさえ。

ある日、みさえが見つけてきた家族参加OKの激安新婚旅行

ツアーに参加することになった野原一家だったが、

旅先のオーストラリアに到着早々、ひろしが謎の仮面族にさらわれてしまう。

なぜか、ひろしが“お宝のカギ”となってしまい、

野原一家と仮面族、そして世界中のトレジャーハンターたちと

の三つどもえで、ひろしの争奪戦が始まる・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月19日(日)~22日(木) 16:45~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:橋本昌和
原 作:臼井儀人
脚 本:うえのきみこ
      水野宗徳
主題歌:あいみょん
キャスト(声の出演)
  小林由美子(しんのすけ)
  ならはしみき(みさえ)
  森川智之(ひろし)
  こおろぎさとみ(ひまわり)
  木南晴夏(インディ・ジュンコ)

 

配 給:東宝

上映時間:100分


 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・令和元年度スケジュール

令和元年度要約筆記者養成講座 受講申込書-2.pdf
PDFファイル 193.1 KB
令和元年度要約筆記者養成講座 受講申込書2.docx
Microsoft Word 31.3 KB

2019年度要約筆記者養成講座の受講生募集中!

2019年度盲ろう通訳・介助員養成講座 要綱.pdf
PDFファイル 147.7 KB
2019年度盲ろう者通訳・介助員養成講座 受講申込書.doc
Microsoft Word 46.0 KB

2019年度盲ろう者通訳・介助員養成講座の受講生募集中!

2019年度三重県手話通訳者養成講座 案内.pdf
PDFファイル 187.7 KB

2019年度三重県手話通訳者養成講座の受講生募集中!

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

5/13(月)13:00~16:00

5/15(水)13:00~16:00

5/22(水)13:00~16:00

【令和元年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和元年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/ 9 (木)13:30~15:00

  6/13(木)13:30~15:00

  7/11(木)13:30~15:00

  8/ 8 (木)13:30~15:00

  9/12(木)13:30~15:00

10/10(木)13:30~15:00

11/14(木)13:30~15:00

12/12(木)13:30~15:00

●令和2年

 1/ 9 (木)13:30~15:00

 2/13(木)13:30~15:00

 3/12(木)13:30~15:00 

【5月の相談日】

火曜日:5/7,14,21,28

木曜日:5/9,16,23,30

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp