※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2017年

2月

15日

みみより情報(『第9回みみ祭』が開催されます)

今年も3月26日に『第9回みみ祭』が開催されるそうです!

毎年3月に桑名で開催される『みみ祭』が、今年も3月26日に開催されるそうです。

 

『第9回 みみ祭』

 ●日 時:3月26日(日) 11:30~15:30

   ●会 場:桑名市総合福祉会館(駐車場、大会議室等)

 ●入 場:無料

 ●設備等:手話通訳、要約筆記、磁気誘導ループ、筆談

      音声認識「UDトーク」

 ●主な内容:「グルメコーナー」

       「ちびっこ&ママのコーナー」

       「聾者ダンス、手話ミニ講座」

   「講演 音声認識UDトーク制作秘話と体験」

       「難聴あるあるコント」

       他にもさまざまな企画があります


グルメコーナーやさまざまな体験等、楽しそうですね~

詳細は右の案内をご覧ください。

 

第9回みみ祭 案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB

2017年

2月

14日

センターからのお知らせ(災害支援サポーター研修講座)

平成28年度『災害支援サポーター研修講座』を開催します!

 

災害時には、誰しもが「災害弱者」となります。

しかし、「情報障害」「コミュニケーション障害」を抱える聴覚障害者は、災害時にはなおさら困難な立場におかれます。

 

当センターは、現在、8市町と災害支援協定を締結し、

災害時には、被災聴覚障害者への支援活動を行えるよう

「災害支援サポーター」の登録を進めるとともに、

 研修を開催しています。

 
【本年度の研修内容】※手話通訳、要約筆記があります

日時:2017年3月18日(土)13:00~16:00

●講義①13:00~14:30
   『熊本地震での支援活動』
    太田裕之氏

    (香川県聴覚障害者福祉センター施設長)
●講義②14:45~15:30
   『三重の防災・取り組みの現状について
    竹村茂也氏

    (三重県防災対策部 防災企画・地域支援課)

 

■リーダー研修を受講された方へお知らせ

 講義②が終了した後も報告会がありますので、

 引き続きご出席ください。

(報告会)15:45~16:30

      『先進地域の取組報告』

 

詳しくは右の案内をごらんください。

 

【災害支援サポーターに登録されている皆さまへ】

災害支援サポーターに登録者の皆さまにおかれましては、研修参加の出欠回答をメールまたはFAXにて、

 2月26日までに、当センターへご回答下さいますよう

 お願い申し上げます。

 

2016年度災害支援サポーター養成講座.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 449.3 KB

2017年

2月

13日

みみより情報(『平成28年度障がい者就農支援スキルアップ研修講座』)

『平成28年度障がい者就農支援スキルアップ講座』が開催されるそうです

一般社団法人三重県障がい者就農促進協議会主催(共催:三重県)にて、平成28年度障がい者就農支援スキルアップ研修講座が開催されるそうです。

 

『三重県障がい者就農促進協議会からのお知らせ』http://www.center-mie.or.jp/event/detail/13528

(HPから引用)
「平成28年度障がい者就農支援スキルアップ研修講座」
農業分野と福祉分野、双方の課題の解決に向けた「農福連携」が、農業経営体、福祉事業所、企業などにおいて、様々な形で広がっています。
三重県における農福連携の取り組みをさらに推進するため、農福連携にとりくんでいる指導者や働いている障がい者の方をお招き「平成28年度障がい者就農支援スキルアップ研修講座」を開催します。
どなたでも参加いただけます。
二日間受講された方(希望者)には、(一社)三重県障がい者就農促進協議会から受講証明書を発行します。

 

【日  時】第1日目 平成29年2月22日(水)10:00~16:30
      第2日目 平成29年2月23日(木)10:00~16:00
【場  所】三重県総合文化センター
      三重県津市一身田上津部田1234
       第1日目 レセプションルーム
       第2日目 第二ギャラリー

 

なお、2/23(木)の10:00~12:00は講義5『障害者が地域を元気にする』と題して、手話通訳が付いています。

京都府聴覚言語障害センターの山城就労支援事業所「さんさん山城」の管理者、施設長、利用者から講演があります。

 

詳細やお申込みについては右の案内からご覧ください。

 

就農支援スキルアップ講座案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 191.7 KB

2017年

2月

13日

センターからのお知らせ(センターだより2月号)

センターだより2017年2月号(№51)ができました!

今年に入り、ビデオライブラリーの新作を入荷しました!

 

聞こえない子どもから大人まで幅広く楽しめる内容をと、アニメ・映画・ドラマ・社会問題・聴覚障害など、多様です。

入荷した『ろうを生きる難聴を生きる』の作品の一つに、難聴の宮大工・渡辺さんが取り上げられています。

実は渡辺さん、三重在住の方なんです!

ぜひ、同郷の方のご活躍をごらんください。

 

また、大切なお知らせがあります。

当センターでは、VHS ビデオ作品の貸出が年々減少しつつあることもあり、2016年度をもってビデオ貸出を終了します。

 

さて、センター便り、今月号もお楽しみください。

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇ビデオライブラリー新作、入荷しました!

◇知事定例記者会見に手話通訳が導入される!

◆字幕映像ライブラリー 今回のイチオシ作品

 『剣岳 点の記』

◆センター登録団体等の行事のお知らせです!

 『みみの日記念第3回手話フェスティバル』

 

右のファイルから、ごらんくださいませ。

 

センター便り-0051.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

2017年

2月

09日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ 『本能寺ホテル

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

綾瀬はるか、堤真一、鈴木雅之監督という豪華な顔ぶれが集結し、本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する奇想天外なストーリーです。

 

『本能寺ホテル』

  http://eiga.com/movie/85177/
(ストーリー)

勤務先の会社が倒産し、職を失った繭子は、恋人の恭一からプロポーズされ、周囲の後押しを受けて婚約を決意した。

恭一の両親の金婚式を祝うため京都を訪れるが、手違いによって予約していたホテルに泊まることができず、偶然たどり着いた路地裏の「本能寺ホテル」にチェックインする。

すると彼女は、いつの間にか奇妙な寺の中に迷い込んでおり、そこは天下統一を目前にした名将・織田信長が滞在する1582年の本能寺だということが判明する。

現代(本能寺ホテル)と過去(信長がいる本能寺)を行き来し、信長や森蘭丸と交流を深めていく繭子だったが……。
 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】

 ●上映劇場    :イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:2月13日(月)、12日 9:15~11:25

           2月13日(月)~2月17日(金)

                     21:50~24:00

なお、先日ご紹介した『君の名は。』も2月11日に字幕付き上映があります!

 ●字幕付き上映時間:2月11日(土) 10:40~12:35

 

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:鈴木雅之
脚 本:相沢友子
製 作:小川晋一
      市川南
        堀義貴
キャスト:
        綾瀬はるか
        堤真一
        濱田岳
        平山浩行
        田口浩正

 

配  給:東宝

上映時間:119分


 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

重要なお知らせ・募集中

聴覚障害生活訓練事業『教養講座 盲ろう啓発講演会』を開催します!

【講演会案内(PDF版)】

【要約筆記者への移行について】

 ・移行について(説明)

 ・移行講座スケジュール

【1月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

1/11(水)  9:30~12:00

1/18(水)13:00~16:00

1/25(水)13:00~16:00

【1月の難聴手話教室日】    ※参加者、常時受付中!

1/12(木)13:30~15:00 

【1月の相談日】

火曜日:1/10,17,24,31

木曜日:1/12,19,26

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索