※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2024年

3月

04日

センターからのお知らせ(センター便り3月号)

センター便り2024年3月号(№135)ができました!

 

皆さん、こんにちは。お元気ですか? 

 

 

通りの木々の中には少しずつ新芽が

吹きだしているものがあります。

寒暖差の激しい日が続いていますが、

春の兆しも感じられるようになってきました。

 

さて、今月のセンター便り。

ぜひご覧ください! 

 

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇『センター長のコラム』第40

◇団体見学がありました!

◇第3回手話通訳者現任研修を行いました!

◆字幕映像ライブラリー 今回のおすすめ作品

「ハートネットTV

 『ヤングケアラーフォーラム』

       ~SOSを見逃さないために~」

◆登録団体からのお知らせ

      ~三重県難聴・中途失聴者協会~

 

みえセンター便り 2024年3月号
センター便り-0135.pdf
PDFファイル 916.0 KB

2024年

3月

04日

センターからのお知らせ(2023(令和5)年度 手話通訳者全国統一試験 合格発表)

2023(令和5)年度手話通訳者全国統一試験 合格発表!

2023年12月2日(土)に実施した

標記試験の合格発表がありました。

◆合格者受験番号(2名)

  8

 12


本人宛の通知は本日投函いたします。
なお、センターだより4月号にて合格者名を掲載する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【三重県の状況】
 受験申込者   26名 

   辞退欠席者     1名
 受験者     25名 

 合格者       2名
 合格率               8
%

【全国の状況】
 受験申込者    1,779
名 

 辞退欠席者       89
 受験者    1,690名
 

 合格者       256名
 合格率    15.15%

 


2024年

2月

29日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映のお知らせ『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。 

 

劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦

 

(ストーリー)

 

バレーボールにかける高校生たちの熱い青春を描いた古舘春一の人気漫画を原作とする大ヒットアニメ「ハイキュー!!」の続編となる劇場版2部作の第1部。原作の中でも屈指の人気エピソード「烏野高校VS音駒高校」を映画化。

強豪ひしめく春高バレー宮城県予選を勝ち上がり、優勝候補のひとつとされていた兵庫県代表・稲荷崎高校を破って3回戦に進出した烏野高校。対戦相手となる音駒高校はかつて烏野とライバル関係にあり、一時は交流が減ったものの日向たちが入部してからは再び合宿や練習試合で共に汗を流す良き仲間となっていた。その戦いは校名についた「カラス」と「ネコ」の名前から「ゴミ捨て場の決戦」と呼ばれる。プレースタイルも真逆で、超攻撃型の烏野に対し、音駒は「つなぎ」をモットーにする守りのチーム。ついに現メンバーでの公式戦初対決に臨むことになった彼らは、全国大会の舞台で白熱の試合を繰り広げる。
テレビアニメに続いてProduction I.Gがアニメーション制作を手がけ、テレビアニメ第1~3期の監督を務めた満仲勧が監督・脚本を担当。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。  

  

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:

  3月2日(土)・3日(日):20~

  3月4日(月)・5日(火)14:25~

 

【監督】

 満仲勧

 

【原作】

 古舘春一

 

【脚本】

 満仲勧

  

【キャスト(声優)】

 村瀬歩

 石川界人

 日野聡

 入野自由   他 

                  【配給】

 東宝

  

【上映時間】

 85分


2024年

2月

15日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映のお知らせ『夜明けのすべて』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。 

 

夜明けのすべて

 

(ストーリー)

 

「そして、バトンは渡された」などで知られる人気作家・瀬尾まいこの同名小説を、「ケイコ 目を澄ませて」の

三宅唱監督が映画化した人間ドラマ。
PMS(月経前症候群)のせいで月に1度イライラを抑えられなくなる藤沢さんは、会社の同僚・山添くんのある行動がきっかけで怒りを爆発させてしまう。転職してきたばかりなのにやる気がなさそうに見える山添くんだったが、そんな彼もまた、パニック障害を抱え生きがいも気力も失っていた。職場の人たちの理解に支えられながら過ごす中で、藤沢さんと山添くんの間には、恋人でも友達でもない同志のような特別な感情が芽生えはじめる。やがて2人は、自分の症状は改善されなくても相手を助けることはできるのではないかと考えるようになる。
NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で夫婦役を演じた松村北斗と上白石萌音が山添くん役と藤沢さん役でそれぞれ主演を務め、2人が働く会社の社長を光石研、藤沢さんの母をりょう、山添くんの前の職場の上司を渋川清彦が演じる。2024年・第74回ベルリン国際映画祭フォーラム部門出品。

 

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。  

  

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:

  2月18日(日)8:25~

  2月19日(月)9:35~

  2月20日(火)9:20~

 

【監督】

 三宅唱

 

【原作】

 瀬尾まいこ

 

【脚本】

 和田清人

 三宅唱    他

  

【キャスト】

 松村北斗

 上白石萌音

 渋川清彦

 芋生悠    他 

                  【配給】

 バンダイナムコ

 フィルムワークス、

 アスミック・エース

  

【上映時間】

 119分


2024年

2月

14日

みみより情報(男女共同参画フォーラム)

「男女共同参画フォーラム」のお知らせ

 

3月2日(土)三重県男女共同参画センターで

「男女共同参画フォーラム」が開催されます。 

午後のホールイベントには手話通訳が付きます。

たくさんの方のご参加をお待ちしています。  

 

<CHOICE(チョイス)!

    ~私が選びとるワタシの人生~> 

日時 :3月2日(土)13:30~15:30

会場:三重県男女共同参画センター

   「フレンテみえ」多目的ホール

   (津市一身田上津部田1234)

定員:150名(入場無料、先着順) 

 

参加ご希望の方は下記の申込フォームをクリックし、

必要事項を記入して送信してください。

男女共同参画フォーラム

 

当日はホールイベントのほかにも

物産販売会や展示ブースが設けられる予定です。

物産販売会:11:45~13:30

展示ブース:10:00~15:30

ぜひお出かけください。

 

CHOICE! 私が選びとるワタシの人生
男女共同参画フォーラム チラシ.pdf
PDFファイル 1.6 MB

 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

LINEでもご覧いただけます!

 

ホームページでのお知らせを

LINEでもご覧いただけます。

 

お友だち登録

      お願いします!

重要なお知らせ

 

 「難聴・中途失聴者について」

      啓発動画こちらから

 「要約筆記について」

      啓発動画こちらから

 

センターまつり

来場予約は

こちらから↓ 

午前の部

 

午後の部

 

(3/18締切)

三重県】新型コロナウィルス感染症に関する相談窓口(聴覚障害者への対応)

新型コロナウイルス感染症に  ついてのご相談等(個人の方)

 

『手話を覚えてみよう』

手話動画

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

毎月2~3回 活動しています!

【令和5年度

   難聴者向け手話教室日】

毎月第1木曜日13:30から

       開催しています。 

  ※参加者、随時受付中!

 

【相談日】

毎月火曜日、木曜日

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈相談予約利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp