※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2018年

11月

06日

センターからのお知らせ(センターだより11月号)

センターだより2018年11月号(№72)ができました!

秋ももう終わりですが、みなさんはどのように秋を楽しまれましたでしょうか?。

紅葉狩り?スポーツの秋?読書の秋?

 

先日開催したセンターまつりも秋らしく、いろいろな体験ができる内容でした。

詳細はセンターだよりをご覧ください!

 

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇第7回センターまつり 無事終了!映画に感動!!

◇デフリンピアンの和田さん講演!

◇三重とこわか大会競技の一つ「ボッチャ」を体験!

◆字幕映像ライブラリー 今回のイチオシ作品は

 これです!

 『東京タラレバ娘 シリーズ』

◆センター登録団体等の行事のお知らせです!

 『第3回県民人権講座 ~聴覚障がい者と聴導犬につい

  ての理解を深めるために~』

 

ぜひ、ごらんくださいませ。

 

センター便り-0072.pdf
PDFファイル 1.2 MB

2018年

11月

05日

合理的配慮の例:(観光庁:バリアフリー情報発信のためのマニュアル)

観光庁『宿泊施設におけるバリアフリー情報発信のためのマニュアル』

観光庁:宿泊施設におけるバリアフリー情報発信のためのマニュアル

沖縄県:沖縄県バリアフリーマップ

観光庁が、「宿泊施設におけるバリアフリー情報発信のための

マニュアル」を発表したそうです。

 

【観光庁 宿泊施設におけるバリアフリー情報発信のためのマニュアル】

http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/sangyou/manyuaru.html

(HPから一部引用)

●「宿泊施設におけるバリアフリー情報発信のための

  マニュアル 作成
 高齢の方や障害のある方が宿泊施設を安心して利用するため

 には、施設を利用できるかどうかを事前に判断するための情

 報が必要となります。
 そのためには、宿泊施設のバリアフリー情報やバリア情報を

 積極的に発信することが求められます。
 宿泊施設がバリアフリー情報の発信に向けた実践的な手引き

 となるように情報発信の必要性や取組みの方法を整理してい

 ます。

 宿泊施設のみならず、旅行会社や観光案内所において活用で

 きる内容も含まれています。

 

マニュアルに聴覚関係の記載は少ないのですが、

面白いと思うものがありました。

沖縄県では「沖縄県バリアフリーマップ」を作成しており、

障害種別にそれぞれ配慮された施設を

検索することができます。

【沖縄県 バリアフリーマップ】

 http://okinawa-bf-map.jp/

 
  2021年三重とこわか大会を控えた今、三重県内の観光施設や

宿泊施設等に、バリアフリーの取組みが進んでほしいですよね。

 


2018年

11月

02日

センターからのお知らせ(盲ろう通訳・介助員養成講座「移動介助実習」)

近鉄様とアスト津様のご協力をいただき、「移動介助実習」を行いました!

三重県盲ろう者通訳・介助員養成講座も、残すところあと3回のみになりました。

 

先日、近畿日本鉄道様とアストプラザ様のご協力を

いただき、電車の乗降とエスカレーターの昇降訓練を

行いました。

切符の購入、改札通過、電車乗降等、安全に

移動支援ができるよう繰り返し練習を行いました。

 

いよいよ講座もあと3回です。
最終日はレストランへ行き、

食事介助の訓練を受けます。

 

みなさま、お疲れさまでした。
 


2018年

11月

01日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『散り椿』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『億男』

 http://okuotoko-movie.jp/

 

(ストーリー)

映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説が

映画化されました。

一男は3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、

借金返済に追われており、借金苦の日常に愛想を尽かした妻は

娘とともに家を出てしまった。

そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が

舞い込む。

この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、

ネットをみると悲惨な人生を送る高額当選者の記事ばかりが

飛び込んでくる。

不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の

親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、

酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに

姿を消していて・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:11月4日(日) 18:35~

           11月5日(月)~7日(水) 19:00~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:大友啓史
原 作:川村元気
脚 本:渡部辰城
      大友啓史
製 作:市川南
キャスト:
      佐藤健
      高橋一生
      黒木華
      池田エライザ
      沢尻エリカ

 

配 給:東宝

上映時間:116分


2018年

10月

31日

みみより情報(国家公務員 障害者選考試験)

『国家公務員 障害者選考試験』の案内

国家人事院から、平成30年度国家公務員 障害者選考試験の

案内がありました。

 

【国家人事院 「国家公務員 障害者選考試験」】

http://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/senkou/senkoushiken.htm

 

●受験申込受付期間    

   2018(平成30)年12月3日(月)~12月14日(金)
●第1次選考日     2019(平成31)年2月3日(日)
 第2次選考日     2019(平成31)年2月27日(水)

                   ~3月13日(水)
●合格者発表日     2019(平成31)年3月22日(金)10:00

 

受験資格の中で、

「1959(昭和34)年4月2日以降に生まれた者」と

あるのは、最近の障害者雇用をめぐる問題で、

とにかくにも障害者雇用を!というかんじですね・・

それが、採用予定日を

「原則として2019(平成31)年3月31日まで 

 ※本人の希望等を考慮の上、2019(平成31)年4月1日以降

 の採用もあります。」としているところに表れてるのかなと

思いました。

 

詳細については、上記のリンクをご覧ください。

 


 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

心のバリアフリー事業及び交流 盲ろう者と交流しませんか?

『案内・申込み』(Word)

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成30年度スケジュール

字幕ボランティア日】

0

11/ 6(火)13:00~16:00

【平成30年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成30年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/10(木)13:30~15:00

  6/14(木)13:30~15:00

  7/12(木)13:30~15:00

  8/ 9 (木)13:30~15:00

  9/13(木)13:30~15:00

10/11(木)13:30~15:00

11/  8(木)13:30~15:00

12/13(木)13:30~15:00

●平成31年

 1/10(木)13:30~15:00

 2/14(木)13:30~15:00

 3/14(木)13:30~15:00 

【11月の相談日】

火曜日:11/6,13,20,27

木曜日:11/1,8,15,22,29

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp