※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2017年

1月

18日

みみより情報(第24回聴覚障害者文化活動フェスティバル)

名古屋からのお知らせ『第24回聴覚障害者文化活動フェスティバル

名古屋市のろう協・難聴協・名身聴センターで構成する、聴覚障害者文化活動フェスティバル実行委員会からお知らせがありました。

 

第24回聴覚障害者文化活動フェスティバルが、ウインクあいちで開催されるそうです。

 

『第24回聴覚障害者文化活動フェスティバルのお知らせ』

 http://meishinren.or.jp/modules/news/index.php?action=PageView&page_id=121


日 時:2017年2月5日(日) 開場 13:00~

             開演 14:00~ 

                終演 15:30(予定)

場 所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)

入場料:無料

内 容:『ふたり芝居』大橋ひろえ✕大窪みこえ

 

詳細やお申込方法など、詳しくはホームページや右のフアイルをごらんください。

 

第24回聴覚障害者文化活動フェスティバル 案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

2017年

1月

17日

センターからのお知らせ(今日は阪神淡路大震災から22年目)

いのちを守るために『日本気象協会 トクする!防災✕くまのがっこう 等』

【阪神・淡路大震災から22年。地震への備えと発生時の行動ポイント!】

【トクする!防災くまのがっこう 避難の心得】

阪神淡路大震災から今日で22年目。

1995年1月17日午前5時46分、淡路島北部を震源とするマグニチュード7.3の地震による建物圧壊などで、死者6,434名、行方不明者 : 3名、負傷者 : 43,792名が発生しました。

 

この悲劇を繰り返さないために、日本気象協会が『トクする!防災くまのがっこう』や啓発記事を発信しています。

阪神淡路大震災、東日本大震災等で聞こえない人は、コミュニケーションや情報の面で孤立してしまします。

特に東日本大震災では、聴覚障害者や視覚障害者の死亡率は、健常者の2倍に上がりました。

 

【東日本大震災、聴覚・視覚障害者の死亡率は2倍 避難所でも大きなハンディを負う】

http://www.j-cast.com/2012/05/13131634.html

日本気象協会が阪神淡路大震災や備えについて分かりやすくまとめています。

【阪神・淡路大震災から22年。地震への備えと発生時の行動ポイント!】

http://www.tenki.jp/suppl/tokusurubosai/2017/01/17/19381.html

また、『トクする!防災くまのがっこう』の「避難の心得」ではかわいらしいイラストをたくさん使い、さまざまなケースでの避難についてやさしく学べます。必見です。

【トクする!防災くまのがっこう 避難の心得】

https://tokusuru-bosai.jp/refuge/refuge.html

ぜひ、ごらんください。

 


2017年

1月

16日

みみより情報(センター登録団体の活動紹介)

センター登録団体の活動紹介『MDC第2回特別講演会』
20170318_第2回特別講演会(津)_MDC企画.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

当センター登録団体のみえでふ倶楽部(MDC)よりお知らせです。

(みえでふ倶楽部の紹介)

「MDCとは、みえでふ倶楽部(Mie Deaf Club)の通称名であり、

三重県を中心にイベントやスポーツ等を通じて、ろう文化と聴覚障害者の多様性への理解を深めるサークルです。」
この度、第2回特別講演会を開催することになったそうです。

*******************

講師 : 桑原 絵美 氏『朝鮮ろう者たちを支援してきて』

【情報保障:手話のみ(音声通訳・要約筆記はつきませんので

  ご了承ください。】

日時 : 2017年3月18日(土)14:00~16:00 《受付)13:30~》

会場 : 三重県民交流センター (津市羽所町700番)

           アスト津3F ミーティングルームA・B
料金 : 前売 ① 2000円 講演会
   : 前売 ② 6000円 講演会+囲む会
   : 当日 ③ 3000円 講演会
※ ②前売(講演会+囲む会)は、定員が御座いますので

       予めご了承ください。
※ ③当日(講演会)参加は、囲む会に参加できません。
※ 高校生の方は料金より、500円割引致します。

   (当日に学生証をご提示いただいた場合に限ります。)
→申し込み締切 : 2017年3月10日(金)
 

***************

申込方法やお問合せ先など、詳しくは、HPや左の案内を

ごらんください。

http://www.mienpo.net/center/cgi-bin/adm-bin/event/imgbbs.cgi?no=3706

 


2017年

1月

13日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画『土竜の唄 香港狂騒曲

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

高橋のぼるの人気コミック『土竜の唄』が実写映画化した、アクションコメディ『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』の続編です。

 

『土竜の唄 香港狂騒曲』

  http://mogura-movie.com/
(ストーリー)

潜入捜査官「モグラ」として凶悪な犯罪組織・数寄矢会に潜り込んだ菊川玲二。

思いがけず日浦組の若頭に就任してしまった彼は、捜査の最終ターゲットである轟周宝から、チャイニーズマフィア・仙骨竜の撲滅と、周宝とその娘である迦蓮の身の安全を守るよう命じられる。

一方、警視庁ではエリート警察官の兜真矢が組織犯罪対策部課長に就任した。

警察官とヤクザの癒着撲滅を目指す兜は、玲二の逮捕に向けて動き出す・・・
 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】

 ●上映劇場    :イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:1月15日(日)~18日(木)

                  19:10~21:35

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:三池崇史
原 作:高橋のぼる
脚 本:宮藤官九郎
製 作:小川晋一
        久保雅一
キャスト:
        生田斗真
        瑛太
        本田翼
        古田新太
        菜々緒
 

配  給:東宝

上映時間:128分


2017年

1月

13日

センターからのお知らせ(センターアンケート結果)

センターアンケートの結果をまとめました!

昨年、センター事業やセンターまつりに求めるものについて、アンケートをセンターHPや行事の場にて実施しました。

 

ライブラリー事業、相談事業、生活訓練事業、センター便りなどについて、本当に貴重な意見をいただきました。

ありがとうございます。

 

いただいた結果は、今後できるところから、すぐに反映していきます!

例えば、センター便りに求めるものについては、「行事のお知らせ」「学習会などの情報」「イベント情報」を知りたいという意見がありましたので、さっそくセンター便り1月号から『センター登録団体の行事のお知らせコーナー』を設けました!

 

2017年度もアンケートを実施いたしますので、

そのときはまた皆様の貴重な意見をお寄せください。

アンケートの結果は右のファイルから、ごらんくださいませ。

 

★2016年度センターアンケート調査結果(最終版).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 493.8 KB

 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

重要なお知らせ・募集中

聴覚障害生活訓練事業『教養講座 盲ろう啓発講演会』を開催します!

【講演会案内(PDF版)】

【要約筆記者への移行について】

 ・移行について(説明)

 ・移行講座スケジュール

【1月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

1/11(水)  9:30~12:00

1/18(水)13:00~16:00

1/25(水)13:00~16:00

【1月の難聴手話教室日】    ※参加者、常時受付中!

1/12(木)13:30~15:00 

【1月の相談日】

火曜日:1/10,17,24,31

木曜日:1/12,19,26

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索