合理的配慮の例:(金融庁が保険会社等における障害者等に配慮した取り組み」発表

金融庁:報道資料『保険会社等における障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について』

金融庁:「保険会社等における障がい者等に配慮した取組みに関するアンケートの調査結果について」

金融庁が、各保険会社等に「障がい者等に配慮した取組み状況」についてアンケート調査をした結果が公表しました。


【金融庁「保険会社等における障がい者等に配慮した

  取組みに関するアンケート調査の結果について」】
 https://www.fsa.go.jp/common/about/research/20180725-seiho/syougaisya-research.html

また、HPの最下部に、アンケート結果の詳細や利用相談に

寄せられた意見がPDFでダウンロードできるように

なっています。

 

驚いたのですが、「聴覚障害者との店舗等のやり取りに

ついて、口頭のやり取り以外の対応を可能としているか?」の質問に、

金融機関73社のうち32社がその他(遠隔手話サービス等)をと答えています。

また、聴覚障害者用フリーダイヤルを設けたところもあるのですね。

 

生命保険会社のお客様問い合わせ窓口にも、ビデオ電話を使った手話での問い合わせ対応もできるようになったところがあります。

合理的配慮の取り組みにも、ICTの活用の波が来ていますね。


『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

新型コロナウイルス感染症にかかるセンター主催研修講座の中止について

 

以下の当センター主催の研修講座について中止を決定しました。
《中止を決定した研修》
●2月29日 

   盲ろう者通訳・介助員現任研修
●3月 7日 

 手話通訳者現任研修
●3月20日 

 災害支援サポーター研修講座

三重県:新型コロナウィルス感染症に関する相談窓口(聴覚障害者への対応)

・三重県感染症対策班

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・令和元年度スケジュール

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

毎月2~3回 活動しています!

【令和2年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和2年

  4/9(木)  13:30~15:00

  5/14(木)  13:30~15:00

  6/11(木)  13:30~15:00

  7/9(木)    13:30~15:00

  8/13(木)  13:30~15:00

  9/10(木)  13:30~15:00

  10/8(木)  13:30~15:00

  11/12(木)13:30~15:00

  12/10(木)13:30~15:00

【相談日】

毎月火曜日、木曜日

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談予約利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp