合理的配慮の例(<羽田空港>「手話フォン」国内で初設置 通訳通して会話)

毎日新聞:『<羽田空港>「手話フォン」国内で初設置 通訳通して会話』

聴覚障害者が日常生活で大きな困難を抱える一つにあげられるのが、「電話ができない」ということです。

昨日は国際障害者デーでしたが、それを象徴するできごとがありました。

日本財団が羽田空港に聴覚障害者向けの公衆電話ボックス「手話フォン」を国内で初めて設置したそうです。

 

 『毎日新聞:<羽田空港>「手話フォン」国内で初設置 通訳通して会話』

  https://mainichi.jp/articles/20171204/k00/00m/040

   /049000c

(ホームページから一部引用)

~前略~

手話フォンは羽田空港第1、第2ターミナルの出発ロビーに1台ずつ設置。ボックス内にはモニターがあり、利用者は手話通訳を務めるオペレーターを通して、相手と会話をする仕組みだ。手話フォンは事前登録不要で、午前8時~午後9時まで無料で利用できる。
 障害の有無にかかわらず通信手段を利用できることは、20年大会が掲げる「共生社会の実現」にもつながる。この日の設置式典に参加した石井啓一・国土交通相は「開幕まで1000日を切った東京五輪・パラリンピックに向け、コミュニケーションのバリアフリー化を加速させる必要がある」と語った。

~後略~

 

手話フォンの映像ニュースもありましたので紹介します。

『TBS NEWS』

 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3229526.html

 

今後、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、成田など他の国内主要空港にも手話フォンが順次導入される予定だそう。

中部国際空港にも導入されるのでしょうか。

 

聴覚障害者にとって「バリアフリー」や「電話」は縁遠いものでしたが、手話フォンなど電話リレーサービスが「コミュニケーションのバリアフリー」として、今後進みそうですね。

TBS NEWS:『羽田空港に全国初の「手話フォン」設置』の一場面から


重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成29年度スケジュール

【12月の字幕ボランティア日】

12/ 6 (水)  9:00~12:00

12/20(水)13:00~16:00

12/26(火)13:00~16:00

【平成29年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成29年

 4/13(木)13:30~15:00

 5/11(木)13:30~15:00

 6/  8(木)13:30~15:00

 7/13(木)13:30~15:00

 8/10(木)13:30~15:00

 9/14(木)13:30~15:00

10/12(木)13:30~15:00

11/  9(木)13:30~15:00

12/14(木)13:30~15:00

●平成30年

 1/11(木)13:30~15:00

 2/  8(木)13:30~15:00

 3/  8(木)13:30~15:00 

【12月の相談日】

火曜日:12/5,12,19,26

木曜日:12/7,14,21,28

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索