手話・字幕動画でのお知らせ

センターからのお知らせ

2020年

5月

18日

センターからのお知らせ(人との接触を8割減らす10のポイント)

新型コロナウイルス『人との接触を8割減らす10のポイント』

 

新型コロナウイルス

『人との接触を8割減らす10のポイント』

 

動画をご覧ください。


2020年

5月

18日

センターからのお知らせ(新型コロナウイルスにかからないために)

新型コロナウイルスにかからないために

 

新型コロナウイルスにかからないために。

 

動画をご覧ください。


2020年

5月

18日

センターからのお知らせ(3つの密について)

新型コロナウイルスに関連する『3つの密』について

 

新型コロナウイルスに関連する

『3つの密』について。

 

動画をご覧ください。


2020年

4月

30日

センターからのお知らせ(字幕入り映像ライブラリー)

字幕入り映像ライブラリーの利用について

 

家で過ごす時間が増えた今こそ

字幕入り映像ライブラリーを利用してみませんか?

ご自宅から、作品の貸し出し申込や

返却ができます。

ご利用方法については動画をご覧くさい。


2020年

4月

30日

センターからのお知らせ(ごあいさつ)

ごあいさつ

 

三重県聴覚障害者支援センターからみなさまへ。

 

動画をご覧ください。三重ごあいさつです。動画をご覧くさい。


2018年

8月

14日

手話を覚えてみよう!( 訂正:名所・名物「赤福」)

 手話表現訂正:手話を覚えてみよう!(名所・名物:「赤福」)

先日、伊勢名物の「赤福」の手話表現を掲載しましたが、

地元のろう者の方から、「手話表現が違う」と指摘を受けました・・。

手話表現を訂正したものを改めて掲載します!

 

(手話表現)

①右手の人差し指を唇につける。

  意味:「赤」の手話

②左手の5指を横向きにし、右手の5指でその左掌の5指を

 右から左へ、上から下へと表を描くように引く。

  意味:昔、赤福の箱の中は1個ずつ仕切りがしてあったのだ

     そう。その仕切りの形からです。

 

手話表現は下の動画をごらんください。

赤福そして手話にも歴史があるんですねー。

次回もお楽しみにー。

 


2018年

8月

07日

手話を覚えてみよう!( 名所・名物「赤福」)

 手話を覚えてみよう!(名所・名物:「赤福」)

今回の手話単語は、伊勢名物の「赤福」です。

最近、赤福餅に緑色や白色のあんなどを加えた

4色セット「いすず 野あそび餅」の新製品が話題ですね。

 

(手話表現)

①右手の人差し指を唇につける。

  意味:「赤」の手話

②左手の掌を上向きにし、右手の5指でその左掌の上部を

 波形を描くように、手前から体の方へ引く。

  意味:赤福の波形を作る実際の作業の様子

 

手話表現は下の動画をごらんください。

次回もお楽しみにー。

 


2018年

7月

30日

手話を覚えてみよう!( 三重県内市町:伊勢市)

 手話を覚えてみよう!(伊勢市)

今回の手話単語は、『伊勢市』の手話です。

 

(手話表現)

①両手の指を組み合わせる

  意味:「伊勢」の手話

 

手話表現は下の動画をごらんください。

次回もお楽しみにー。

 


2018年

7月

24日

手話を覚えてみよう!( スポーツ手話:ボッチャ)

 手話を覚えてみよう!(スポーツ手話:ボッチャ)

今回の手話単語は、スポーツ手話『ボッチャ』の手話です。

 

(手話表現)

①両手の掌を上に向け、5指を軽く曲げた左手に、

 右手を少し浮かせて弧を描くようにあてる。

  意味:ボッチャの競技の動きの様子

 

手話表現は下の動画をごらんください。

次回もお楽しみにー。

 


2018年

7月

19日

手話を覚えてみよう!( 三重県内市町:多気町)

 手話を覚えてみよう!(多気町)

今回の手話単語は、『多気町』の手話です。

 

(手話表現)

①右手の人差し指と中指を右頬に押し込むようにつける

  意味:「多気」の手話

②右手と左手の先を合わせ、右から左へ

 回転させるように動かす。

  意味:「町」の手話

 

手話表現は下の動画をごらんください。

次回もお楽しみにー。

 


2015年10月6日 公開


聴覚障害者生活訓練事業

       『マイナンバー制度学習会』


2015年11月4日実施






2015年9月2日 公開

 

聴覚障害者生活訓練事業


『難聴者コミュニケーション教室』

 

2015年10/24、11/14,12/12

実施




いのちを守るために センターからのお知らせ

2015年9月17日

                       17:00 公開


『チリ中部沖大地震に伴う

  津波の注意報の解除』





 

 


2015年9月9日  公開

 

『台風18号がここ三重に!』

 

 

 



 

 

 


2015年9月8日  公開

 

『台風18号に注意!』

 

 

 

 

 

 

 

 


重要なお知らせ

 

三重県】新型コロナウィルス感染症に関する相談窓口(聴覚障害者への対応)

感染症対策班

新型コロナウイルス感染症に  ついてのご相談等(個人の方)

新型コロナウイルス感染症相談用紙 

 

新型コロナウイルス感染症にともない延期となっていた講座の再開について 

※いずれも昨年度から継続開催の

 講座です

手話通訳者養成講座

 7月4日(土)再開

●要約筆記者養成講座

 8月1日(土)再開

●盲ろう者通訳・介助員養成講座

 7月4日(土)再開 

令和2年度三重県手話通訳者養成講座受講者を募集しています 

※詳しくは募集要項をご覧ください 

『手話を覚えてみよう』

手話動画

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

毎月2~3回 活動しています!

【令和2年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和2年

  4/9、5/146/11  

    ※4/9、5/14、6/11の教室は

      新型コロナウイルスの

      感染が拡大している状況を

      鑑み中止といたします。 

  7/9(木)、8/13(木)

  9/10(木)、10/8(木)   

  11/12(木)、12/10(木)

 🕒時間はいずれも

    13:30~15:00

【相談日】

毎月火曜日、木曜日

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談予約利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp