邦画・プラネタリウム等字幕上映の情報 

 

日本映画(邦画:ほうが)やプラネタリウムの字幕上映の情報です。

 ※東海地区のみ(三重・愛知・静岡・岐阜)

※詳細については会場にお問い合わせください。

2017年

6月

22日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ『ちょっと今から仕事やめてくる

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海の同名ベストセラーが、福士蒼汰主演で映画化されました。

そして、『八日目の蝉』『ソロモンの偽証』の話題作を生み出した成島出監督がメガホンをとっています。

 

『ちょっと今から仕事やめてくる』

 http://www.choi-yame.jp/

(ストーリー)

仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰めらた隆は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い電車に跳ねられそうになったところを、ある青年に助けられた。

幼なじみのヤマモトと名乗るその青年に全く見覚えのない隆だったが、ヤマモトとの交流を通して徐々に明るさを取り戻し、仕事も順調に進むようになっていく。

ところがある日、ふとしたことから隆は、ヤマモトが3年前に自殺していたという信じがたい事実を知り・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:6月24日(土)19:05~21:10

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:成島出
原作:北川恵海
脚本:多和田久美
       成島出
企画プロデューサー:

       池田宏之
キャスト:
      福士蒼汰
      工藤阿須加
      黒木華
      森口瑤子
      池田成志

 

配 給:東宝

上映時間:114分


2017年

6月

16日

みみより情報(輝け!三重人 県政チャンネル)

県政チャンネル『輝け!三重人』が手話・字幕付きで見られることはご存じですか?

県内のイベント情報や身近な生活情報、県政に関する情報など役立つ情報が

盛りだくさんの県政チャンネル『輝け!三重人』をご存じでしょうか?

毎週金曜日の22時15分から22時25分に、三重テレビで放映されています。

※第5週は放送はありません。

 

その『輝け!三重人』に本年度から手話・字幕がついています!

実は、三重テレビで「手話・字幕」のすべてに対応しているのは、

この番組だけです。

 

聞こえない人にとって、三重県の情報を知ることができる番組、

『輝け!三重人』をぜひごらんください。

 

≪県政チャンネル7 月分の放送予定≫
●7月7日(金)  22 時15 分~

   もっと安全・ほっと安心「学生消防団員」(四日市大学、四日市八郷地区)
●7月14日(金) 22 時45 分~

     知事突撃「三重の未来を担う人材を育てる先生」(鳥羽商船)

7月21日(金) 22 時15 分~

     現場に聞こう「三重の遺跡を掘る 三重県埋蔵文化財センター」
●7月28日(金) 22 時15 分~

     県民のチカラ「活躍する卒業生たち 三重県農業大学校」
*高校野球三重大会開幕スペシャル番組のため、7 月14 日の放送時間が変更となります

 

見逃した!という方もご安心を。

三重県インターネット放送局で過去の番組も観ることができます!

『三重県インターネット放送局 県政チャンネル』

 http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/ci200006529.htm

 

なお、放送内容やデータ放送を観るためのテレビ操作方法が、

『暮らしの便利帳』で紹介されています。

こちらもぜひ!

『三重県 暮らしの便利帳』

 http://www.pref.mie.lg.jp/KOHO/HP/000203050.htm

 

2017年

6月

15日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ『ちょっと今から仕事やめてくる

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海の同名ベストセラーが、福士蒼汰主演で映画化されました。

そして、『八日目の蝉』『ソロモンの偽証』の話題作を生み出した成島出監督がメガホンをとっています。

 

『ちょっと今から仕事やめてくる』

 http://www.choi-yame.jp/

(ストーリー)

仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰めらた隆は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い電車に跳ねられそうになったところを、ある青年に助けられた。

幼なじみのヤマモトと名乗るその青年に全く見覚えのない隆だったが、ヤマモトとの交流を通して徐々に明るさを取り戻し、仕事も順調に進むようになっていく。

ところがある日、ふとしたことから隆は、ヤマモトが3年前に自殺していたという信じがたい事実を知り・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:6月21日(水)~23日(水)

                9:20~11:25

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:成島出
原作:北川恵海
脚本:多和田久美
       成島出
企画プロデューサー:

       池田宏之
キャスト:
      福士蒼汰
      工藤阿須加
      黒木華
      森口瑤子
      池田成志

 

配 給:東宝

上映時間:114分


2017年

5月

26日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ『帝一の國

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『ライチ☆光クラブ』『幻覚ピカソ』等の人気漫画を生み出した古屋兎丸の大ヒット作『帝一の國』が、野村周平、竹内涼真ら人気若手俳優の共演で実写映画化した学園コメディです。

 

『帝一の國』

 http://www.teiichi.jp/

(ストーリー)

全国屈指のエリートたちが集まる超名門・海帝高校。

政財界に強力なコネを持つこの学校で生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約されるという。
その海帝高校で1番になるという意味で名付けられた赤場帝一は、主席入学を果たした。

総理大臣になって自分の国をつくるという夢を叶えるための第一歩として、2年後の生徒会長選挙で生徒会長に当選すべく誰よりも早く行動を開始した帝一は、想像を絶する命がけの権力闘争の中へ身を投じていく。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月28日(日) 16:15~18:25

           5月29日(月)~31(水)

                   18:50~21:00

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:永井聡
原 作:古屋兎丸
脚 本:いずみ吉紘
製 作:小川晋一
      木下暢起
キャスト:
      菅田将暉
      野村周平
      竹内涼真
      間宮祥太朗
      志尊淳

 

配 給:東宝

上映時間:118分


2017年

5月

18日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画のお知らせ『追憶

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

ひとつの殺人事件の刑事・容疑者・被害者として再会した幼なじみ3人が心の奥に封印してきた過去と向き合う様子が描かれるヒューマンサスペンスです。

 

『追憶』

 http://tsuioku.jp/

(ストーリー)

1992年、冬。

親に捨てられた13歳の少年・四方篤は、似た境遇の田所啓太、川端悟と共に、軽食喫茶を営む仁科涼子と山形光男のもとで家族のように暮らしていた。

しかしある事件をきっかけに幸せな日々は終わりを迎え、彼らは離れ離れになってしまう。25年後、成長して刑事になった篤は、無残な刺殺体となって発見された悟と再会を果たす。

そして捜査が進められていく中、啓太が容疑者として捜査線上に浮上し……。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月21日(日) 21:25~23:20

           5月22日(月)~24(水)

                   16:35~18:30

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:降旗康男
原 案:青島武
      瀧本智行
脚 本:青島武
      瀧本智行
キャスト:
      岡田准一
      小栗旬
      柄本佑
      長澤まさみ
      木村文乃

 

配 給:東宝

上映時間:99分


重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成29年度スケジュール

H29年度要約筆記者養成講座

受講生募集中です!

・養成講座案内(PDF)

・養成受講申込書(Word)

【6月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

6/21(水)13:00~16:00

6/28(水)13:00~16:00

【平成29年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成29年

 4/13(木)13:30~15:00

 5/11(木)13:30~15:00

 6/  8(木)13:30~15:00

 7/13(木)13:30~15:00

 8/10(木)13:30~15:00

 9/14(木)13:30~15:00

10/12(木)13:30~15:00

11/  9(木)13:30~15:00

12/14(木)13:30~15:00

●平成30年

 1/11(木)13:30~15:00

 2/  8(木)13:30~15:00

 3/  8(木)13:30~15:00 

【6月の相談日】

火曜日:6/6,13,20,27

木曜日:6/8,15,22,29

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索