2018年

9月

13日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』

 http://sunny-movie.jp/

 

(ストーリー)

2011年に製作され、日本でもヒットした韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」をリメイクした青春音楽映画!

90年代に青春時代を過ごした女子高生グループ「サニー」。

楽しかったあの頃から、20年以上という歳月を経て、

メンバーの6人はそれぞれが問題を抱える大人の女性に

なっていた。

「サニー」の元メンバーで専業主婦の奈美は、

かつての親友・芹香と久しぶりに再会するが、芹香の体は

すでに末期がんに冒されていた。

「死ぬ前にもう一度だけみんなに会いたい」という

芹香の願いを実現するため、彼女たちの時間が

ふたたび動き出す・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:9月19日(水) ~20日(木) 18:55~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:大根仁
脚 本:大根仁
製 作:市川南
エグゼクティブプロデューサー:
      山内章弘
企 画:川村元気
キャスト:
    篠原涼子
      広瀬すず
      小池栄子
      ともさかりえ
      渡辺直美

 

配 給:東宝

上映時間:119分


2018年

9月

12日

みみより情報(観て知ろう!バリアフリー映画上映in三重)

 観て知ろう!バリアフリー映画上映in三重『もうろうをいきる・トークセッション』

特定非営利活動法人ピアサポートみえからのお知らせです。

この度、『観て知ろう!バリアフリー映画上映in三重』を

10月8日(月・祝)に、三重県人権センターにて

開催することになったそうです。

 

『観て知ろう!バリアフリー映画上映in三重』

 http://dpi-japan.org/blog/events/

 

盲ろう者の生活を描いた話題作『もうろうをいきる』の上映と、トークセッションでは三重盲ろう者きらりの会の北澤会長がパネラーの一人となっています。

 

10月8日といえば、当センターのセンターまつりですが、

どちらに参加するか悩ましいどころですよね。

 

でも、盲ろう者にスポットがあてられたこのイベント、

とても嬉しいことです!

 


2018年

9月

07日

みみより情報(「液状化現象」を知ろう)

 『Bousai Tech「液状化現象とは何かを対策を含めて簡単にわかりやすく解説」』

「北海道胆振(いぶり)地方を震源とする地震」の被害の中で、札幌市内の液状化が話題となっています。

 

「液状化」は阪神大震災や東日本大震災でも見られました。

しかし、液状化現象がなぜ起きる仕組みを知らないと

今ひとつ不思議なところがあります。

 

こちらのホームページで、液状化現象について

実際の映像も含めてわかりやすく説明されていました。

ぜひ、ごらんください。

 

『Bousai Tech「液状化現象とは何かを対策を含めて

 簡単にわかりやすく解説』

 https://bousai-tech.com/saigai/ekijyouka/

 

もし、三重で大地震が起きたときは自宅周辺が液状化にならないか心配ですよね。

 

まず自分の住んで居る場所や地域で液状化現象が発生する可能性があるのかどうかを、自治体が発表している地震ハザードマップを調べてみましょう。

 

『Bousai Tech:「液状化現象とは何かを対策を含めて簡単にわかりやすく解説』


2018年

9月

06日

みみより情報(緊急時の情報はアイドラゴン4)

 『緊急時の情報はIPTV「目で聴くテレビ」をアイドラゴン4で!』

先日の台風21号による近畿の大被害に続き、

今日は北海道で震度6強の大地震が・・

 

テレビでその状況を見ると、一刻も早く救出・支援をと

ただただ願うばかりです。

亡くなられた方々、被害に苦しむ方に心からお見舞い申し上げます。

 

聞こえない人はこういうときは、TVを見てもすぐには字幕や手話通訳がつかず、情報が伝わりません。

ご存じでしょうか?

阪神大震災でも同様に情報が入らずに苦しんだ聞こえない人がいました。それをきっかけに「目で聴くテレビ」が生まれました。

 

『IPTV「目で聴くテレビ アイドラゴン4』

 http://medekiku.jp/

 (記事から引用)

「目で聴くテレビ」は、聴覚に障害のある方のための放送局です。
1995年の阪神大震災の教訓をふまえ、全日本ろうあ連盟、全日本難聴者中途失聴者団体連合会などが中心となり、1998年からCS放送(通信)をスタート。
聴覚障害者自身がキャスターやカメラマンとして番組制作に参加。手話と字幕をつけてさまざまな情報をお届けしています。

「目で聴くテレビ」は、IPTV(インターネット光回線)によって全国に配信しており、番組をごらんになるためは、専用の受信機「アイ・ドラゴン4」が必要です
 災害時には、緊急信号を受信し、「目で聴くテレビ」の緊急放送開始を光で知らせる機能も備えています。

「アイ・ドラゴン4」は身体障害者日常生活用具として 市町村から給付を受けていただくことができます。

 

当センターでもアイドラゴン4が見られるようになりました!

ぜひ、センターにお立ち寄りのときはご視聴ください!

 


2018年

9月

03日

センターからのお知らせ(いのちを守るために:台風21号に厳重警戒を!)

明日の昼前から夕方にかけて『台風21号に厳重警戒、早め早めの避難を!』

Tenki.jp:「近畿 台風21号に厳重警戒を!」

毎週のように台風がきていますね。

気象庁が先程11時過ぎに記者会見を開き、

「台風21号は先月四国に上陸した台風20号より強く、

 非常に強い勢力で上陸するおそれがある。

 西日本だけでなく、東日本や北日本にかけての

 広い範囲で暴風が吹くおそれがあり、早め早めの避難と

 安全確保をお願いしたい」

と呼びかけました。

 

三重県は明日の昼前から夕方にかけて、

最接近するおそれがあります。

今の間に暴風への備えやまた状況によっては

早め早めに避難することを心がけてくださいね。

 

もちろん、水位や最寄りの避難所のチェックも!

 

【防災みえ.jp】

 http://www.bosaimie.jp/

 

【Yahoo避難所マップ】

 https://crisis.yahoo.co.jp/map/


2018年

8月

31日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『センセイ君主』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『センセイ君主』

 http://sensei-kunshu.com/

 

(ストーリー)

幸田もも子による学園ラブコメディ漫画『センセイ君主』が

実写映画化です!

恋に恋する16歳の元気娘・佐丸あゆはは告白7連敗中。

そんな彼女がふとしたことがきっかけで、ひねくれ者の

新任数学教師・弘光由貴を好きになってしまう。

感情がすべて顔に出てしまうため、告白する前から

「高校生相手の恋愛なんてない」と弘光に断られてしまうが、

それでもくじけない彼女は「先生を落としてみせます」と宣言。

猛アタックするあゆは、冷たくあしらう弘光に、

それぞれの幼なじみも加わって恋の攻防が・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:9月2日(日) ~5日(水) 19:15~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:月川翔
原 作:幸田もも子
脚 本:吉田恵里香
製 作:市川南
        堀義貴

キャスト:
      竹内涼真
      浜辺美波
      佐藤大樹
      川栄李奈
      矢本悠馬

 

配 給:東宝

上映時間:104分


2018年

8月

30日

みみより情報(ソーラパネルを搭載してスマホも充電できる電子パッド「TrioPad」)

 『ソーラパネルを搭載してスマホも充電できる電子パッド「TrioPad」』

Yahooニュースに面白い記事がありました。

 

『Yahooニュース:ソーラパネルを搭載してスマホも充電できる電子パッド「TrioPad」』

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00010002-bouncyv-prod

 

(記事から引用)

 SmartThing4Uチームが開発する「TrioPad」は、ソーラーパネルを搭載したスマホも充電できる電子パッド。10インチの液晶ディスプレイーが、TODOリストにもお絵かき帳にもなってくれる。


現在、Kickstarterでクラウドファンディング中。一台45ドル(約5,000円)から入手できる。プロジェクトが成功すれば、2018年12月にはお届けしてくれるようだ。日本への発送は送料が別途かかる。

TrioPadは、ボタンひとつで画面に書かれたものをクリアできる。ロックボタンあるので、誤って書き途中のものをきれいさっぱり消してしまう、というアクシデントも防ぐことができる。予定リストを作成したり、メッセージを残したりするのに十分活躍してくれる。

バッテリー容量は2,800mAhあり、天候次第だが、ソーラーパネルを使えば約4時間で満充電にできる。重さも400g程度なので、持ち運びも簡単だ。

電子パッドとしてでなく、ソーラーパネルにもモバイルバッテリーにもなってくれる三位一体な「TrioPad」。メモ帳もモバイルバッテリーもこれがあれば必要なくなるかも?・・

-------------------

 

クラウドファンディング中とのことなので検索してみると、

今のところまだ目標額には遠いみたいですね。

でも、電子メモ帳にソーラーパネル、モバイルバッテリーにもなるというのは面白いアイデアです!

【クラウドファンディングのページ】

https://www.kickstarter.com/projects/301055914/triopad-writing-pad-power-bank-and-solar-charger-i?ref=nav_search&result=project&term=TrioPad

 

【Yahooニュース:ソーラパネルを搭載してスマホも充電できる電子パッド「TrioPad」の動画から】

※動画には字幕もついていました!


2018年

8月

29日

みみより情報(Hondaグループからの障がい者採用募集について)

Hondaグループ『障がい者採用情報について』

本田技研工業が障がい者採用募集を行っています。

 

応募資格は「障がい者手帳をお持ちの方で、現在の居住地から勤務地に自力で通勤可能な方」で、雇用形態は「正規従業員または嘱託契約社員」だそう。

勤務地の中に、三重(鈴鹿市)が含まれています。

 

詳しくは下記のホームページからご覧ください

 

『Hondaグループ 障がい者採用情報』

 http://www.honda-jobs.com/challenged/

 


2018年

8月

28日

みみより情報(身体障がい者を対象とした三重県職員採用選考 受験案内)

平成30年度身体障がい者を対象とした三重県職員採用選考の受験案内
H30年度身体障がい者を対象とした三重県職員採用選考受験案内.pdf
PDFファイル 1.1 MB

三重県からのお知らせです。

この度、「身体障がい者を対象とした三重県職員採用選考」を実施するそうです。

 

■選 考 日:

      第1次選考 平成30年10月21日(日)

      第2次選考 平成30年11月26日(月)から

           28日(水)までのいずれか1日

■受付期間:

     平成30年8月23日(木)~9月21日(金)

 

受験資格等については、左の案内または下記のHPから

「受験案内」をダウンロードできます。

 

【身体障がい者を対象とした三重県職員採用選考の受験案内】

 http://www.pref.mie.lg.jp/saiyo/29489027204.htm

   ※ページの最下部にあります

 

また、当センターのパンフレット棚にも「受験案内」を

置いてありますので、必要な方はぜひお立ち寄り下さい!

 


2018年

8月

23日

センターからのお知らせ(いのちを守るために:台風20号)

8/23 11:00時点『台風20号:県内ほぼ全域に大雨警報が発表されました!』

台風20号の接近に伴い、今日昼ごろから「非常に激しい雨」が降り、夕方からは「猛烈な雨」が降る見込みです。

 

気象庁によると、明日の午前6時までの24時間に予想される雨量は、

いずれも多い所で、
  北中部  300ミリ
  南 部  600ミリ

だそう。

 

また、現在、県内ほぼ全域に大雨警報が発令されており、

暴風警報がでているところもあります。

交通網の乱れなどの影響も予想されます。

警戒し、備えてください。

 


「わたしたちの手話 新しい手話2015」

「新しい手話2015」は、「政治・経済」「社会・労働」「自然・環境」など時事性の高い用語が満載です。
ろう者も手話初心者もベテラン通訳者も必読の一冊、手話で楽しいコミュニケーションの輪を広げていきましょう!
(A5判 96 定価800円+税(税込価格864円)

「わたしたちの手話 学習辞典2」

新しい手話の辞典が出ました。

大ベストセラー『わたしたちの手話 学習辞典』、待望の第2巻!第1巻に続き、手話学習者・手話通訳者必携の一冊です。

(A5判 2色刷 612 定価2,600円+税(税込価格2,808円

「聴さんと学ぼう」

 

本書は、市民講座、手話学習会等で指導者と一緒に学ぶための手話テキストです。
手話がはじめての方がろう者や手話について知り、自己紹介や手話での簡単な会話ができる程度の手話を身につけることのできる内容になっています。
カリキュラムは「挨拶」「買い物」「防災」など全12講座。各講座とも、「会話文」「この単語を覚えよう」「ステップアップ」で構成され、場面別に「聴さん」と一緒に会話から手話を学ぶ、誰もがはじめやすい内容になっています。
また、ろう者について理解を深めるため「知ってほしいこと」を掲載。そのほかに基本的な単語が205語、指文字、数詞、助数詞一覧も掲載されています。

(A5判 64 定価900円+税(税込価格972円

※購入希望者は、三重県聴覚障害者協会事務局までお申し込みください。

「手話言語法(仮称)の制定を!

10.18 in 名古屋大行進が」行われました」


10月18日(土)正午 名古屋の栄公園で集合。デモには車イス障がい者も含む約300人が参加。手話でGo!のTシャツだらけで胸に熱いものがこみ上げてきた。

爽やかな空気の中、「私たちの声を国へ届けよう!」「私たちは手話で話したい・伝えたい」「いつでもどこでもだれでも手話を使える環境を!」「手話はろう者のことば」「あらゆる場面に手話」「目で見える情報が欲しい!」「求めています!手話で生きる世界」などと書かれた横断幕やのぼりを掲げ、栄公園からオアシス21経由で大津通そして本町公園まで約1時間半行進した。

(参加者から情報提供)2014.10.20 

2014センターまつり」2014.9.15(月・祝)

新年だ!書初めしよう!!企画を実施しました」

 「2013年センターまつり」2013.11.23

うれしい幸せ✿プレゼント」

 2013年4月1日でセンター開設1周年を迎えました。

 三重県聴覚障害者協会女性部メンバーからパッチワークで作ったタペストリー(壁掛け)を3セットいただきました。

「伊勢型紙を体験しよう」2013年5月22日(水)

「聴覚障害者 地域相談会」(尾鷲地区)

「健康管理学習会」2013年3月16日(土)

「平成25年「県民の日」記念事業出展」2013年4月13日(土)

「センター夏まつり」2012年8月4日(土)

「AED救命講習会」2012年11月4日(日)

「障害者週間イベント」2012年12月6日(木)~8日(土)

「月曜男と交流しよう」2013年1月15日(火)

「センター開所式」

『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

第7回センターまつりを開催します!

『センターまつり案内』(PDF)

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成30年度スケジュール

字幕ボランティア日】

9/ 5 (水)13:00~16:00

9/19(水)13:00~16:00

【平成30年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成30年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/10(木)13:30~15:00

  6/14(木)13:30~15:00

  7/12(木)13:30~15:00

  8/ 9 (木)13:30~15:00

  9/13(木)13:30~15:00

10/11(木)13:30~15:00

11/  8(木)13:30~15:00

12/13(木)13:30~15:00

●平成31年

 1/10(木)13:30~15:00

 2/14(木)13:30~15:00

 3/14(木)13:30~15:00 

【9月の相談日】

火曜日:9/4,11,18,25

木曜日:9/6,13,20,27

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp