2021年

2月

24日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『すばらしき世界

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

すばらしき世界

   

(ストーリー)

 「ゆれる」「永い言い訳」の西川美和監督が

役所広司と初タッグを組んだ人間ドラマ。

これまですべてオリジナル脚本の映画を手がけてきた

西川監督にとって初めての小説原案の作品となり、

直木賞作家・佐木隆三が実在の人物をモデルにつづった

小説「身分帳」を原案に、

舞台を原作から約35年後の現代に置き換え、人生の大半を

裏社会と刑務所で過ごした男の再出発の日々を描く。

殺人を犯し13年の刑期を終えた三上は、

目まぐるしく変化する社会からすっかり取り残され、

身元引受人の弁護士・庄司らの助けを借りながら

自立を目指していた。

そんなある日、生き別れた母を探す三上に、

若手テレビディレクターの津乃田と

やり手のプロデューサーの吉澤が近づいてくる。

彼らは、社会に適応しようとあがきながら、

生き別れた母親を捜す三上の姿を

感動ドキュメンタリーに仕立て上げようとしていたが……。

 

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ津南

 ●字幕付き上映時間

  2月28日(日)~3月1日(月)9:35~   

監 督 :西川美和

原 案 :佐木隆三

脚 本 :西川美和

     
キャスト:役所広司

     仲野太賀

     六角精児

     北村有起哉

           

配 給 :

ワーナー・ブラザーズ映画

上映時間:126分


2021年

2月

12日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『花束みたいな恋をした

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

花束みたいな恋をした

 

(ストーリー)

 

「東京ラブストーリー」「最高の離婚」「カルテット」など

数々のヒットドラマを手がけてきた

坂元裕二のオリジナル脚本を

菅田将暉と有村架純の主演で映画化。

坂元脚本のドラマ「カルテット」の演出も手がけた、

「罪の声」「映画 ビリギャル」の

土井裕泰監督のメガホンにより、

偶然な出会いからはじまった恋の5年間の行方が描かれる。

東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから

偶然に出会った大学生の山音麦と八谷絹。

好きな音楽や映画がほとんど同じだったことから、

恋に落ちた麦と絹は、

大学卒業後フリーターをしながら同棲をスタートさせる。

日常でどんなことが起こっても、

日々の現状維持を目標に2人は就職活動を続けるが……。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間

  2月14日(日)~16日(火)17:40~           

監 督 :土井裕泰     

脚 本 :坂元裕二

企 画 :孫家邦

     菊池美世志

     那須田淳      

 

キャスト:菅田将暉

     有村架純

     清原果耶 

                          

配 給 :東京テアトル、

     リトルモア  

上映時間:124分


2021年

2月

09日

みみより情報(三重県文化会館からのお知らせ)

演劇公演で字幕タブレットの無料貸出サービス!!

 

 

三重県文化会館からのお知らせです。

 

 

劇団青年団「眠れない夜なんてない」

日時:2月13日(土)18:00開演
   2月14日(日)14:00開演

会場:三重県文化会館 小ホール

料金:一般    3,000円

   25歳以下 1,500円

 

 

上記の演劇公演において

字幕タブレットの無料貸出サービス

あるそうです。

 

 

詳しくは

三重県文化会館ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

チケットをご希望の方は

FAX 059-233-1106

三重県文化会館 事業課演劇事業係まで

 

 

 


2021年

1月

20日

みみより情報(参院ネット中継に手話通訳)

参院ネット中継に手話通訳(朝日新聞:1月19日朝刊より)

 

(朝日新聞に掲載されました 1月19日朝刊)

 

18日に開会した参院の通常国会から、

本会議のインターネット中継に

手話通訳が導入されたという記事が

朝日新聞に掲載されました。

 

『手話通訳について、国会の地下にある

放送用の施設内に撮影用ブースを設けた。

議場内の音声にあわせて手話通訳を行い、

本会議場の映像とともに配信する。

18日の菅義偉首相の施政方針演説から

運用が開始され、21、22日に予定される

参院本会議の代表質問でも配信する予定だ。』

 


2021年

1月

20日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『おとなの事情 スマホをのぞいたら

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

おとなの事情 スマホをのぞいたら

   

(ストーリー)

 

世界18カ国でリメイクされたイタリアのコメディ映画

「おとなの事情」の日本版。

ある出来事をきっかけに結びつき、

年に1度集まっている3組の夫婦と1人の独身男性。

今年も楽しい時間を過ごすはずだったが、

1人の参加者の発言をきっかけに、

それぞれのスマホに届く全てのメールと電話を

全員に公開するゲームをすることに。

後ろめたいことは何もないと言いながらも、

実は全員が絶対に知られたくない秘密を抱えており、

自分のスマホが鳴らないことを祈っていた。

スマホに着信があるたびにパーティは修羅場と化し、

事態は予測不能な方向へと転がっていく。

独身男性を東山紀之、

50代のセレブ夫婦を鈴木保奈美&益岡徹、

40代の倦怠期夫婦を常盤貴子&田口浩正、

30代の新婚夫婦を木南晴夏&淵上泰史が演じる。

「バースデイプレゼント」の光野道夫が監督を務め、

「世界から猫が消えたなら」の岡田惠和が脚本を担当。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ津南

 ●字幕付き上映時間

  1月24日(日)~25日(月)16:20~   

監 督 :光野道夫

原 作 :

映画"Pefettie Sconosciuti"

脚 本 :岡田惠和

     
キャスト:東山紀之

     常盤貴子

     益岡 徹

     田口浩正

           

配 給 :

ソニー・ピクチャーズ

エンタテイメント 

上映時間:101分


2021年

1月

14日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『劇場版ポケットモンスター ココ

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

劇場版ポケットモンスター ココ

 

(ストーリー)

人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第23作。

ポケモンに育てられた少年の姿を通し、

ポケモンと人間の新しい絆の形を描き出す。

人里離れたジャングルの奥地に、厳しい掟で守られた

ポケモンたちの楽園・オコヤの森があった。

そこへ偶然やって来たサトシとピカチュウの前に、

幻のポケモン、ザルードによってポケモンとして育てられた

少年ココが現れる。

自分のことをポケモンだと信じて疑わないココにとって、

初めての「ニンゲンの友達」となるサトシ。

そんな中、突如としてオコヤの森に危機が迫り……。

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の矢嶋哲生が

監督を務める。

少年ココ役で上白石萌歌、ココを育てたザルード役で

歌舞伎俳優の中村勘九郎が声優出演。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間

  116日(土)~19日(火)18:30~           

監 督 :矢嶋哲生     

原 案 :田尻 智

脚 本 :冨岡淳広

     矢嶋哲生      

 

キャスト:松本梨香

     大谷育江

     林原めぐみ

     三木眞一郎               

                          

配 給 :東宝  

上映時間:99分


2021年

1月

14日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『映画 えんとつ町のプペル

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

映画 えんとつ町のプペル

 

(ストーリー)

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣の

プロデュースにより、イラスト、着色、デザインなど

総勢33人のクリエイターによる分業体制、

クラウドファンディングを使い資金を募って制作された

ベストセラー絵本「えんとつ町のプペル」をアニメ映画化。

煙突だらけの「えんとつ町」。

そこかしこから煙が上がるその町は黒い煙に覆われ、

住人たちは青い空や星が輝く夜空を知らずに生活していた。

ハロウィンの夜、

この町に生きる親を亡くした少年ルビッチの前に

ゴミ人間プペルが現れる。

原作の西野が脚本、製作総指揮を務める。

監督は伊藤計劃原作の「ハーモニー」で演出を務めた

廣田裕介。

アニメーション制作は「海獣の子供」

「鉄コン筋クリート」などで高い評価を受けるSTUDIO4℃。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間  

  1月16日(土)16:00~

  1月17日(日)16:30~

  1月18日(月)16:05~

  1月19日(火)16:25~           

監 督 :廣田裕介     

原 作 :西野亮廣

脚 本 :西野亮廣      

 

キャスト:窪田正孝

     芦田愛菜

     立川志の輔

     小池栄子          

                          

配 給 :東宝、吉本興業  

上映時間:100分


2021年

1月

04日

みみより情報(手話施策推進計画への意見募集!)

「第2次三重県手話施策推進計画」中間案へのご意見を募集しています

 

三重県では、「三重県手話施策推進計画」の計画期間が

今年3月末に終了するため、次期計画の策定作業を

進めてきました。

このたび、「第2次三重県手話施策推進計画」の

中間案をとりまとめ、県民の皆さまからのご意見を

募集しています。

 

【意見募集の期間】

令和3年1月15日(金)まで

 

★提出方法など、詳細は、

 資料「第2次三重県手話施策推進計画(中間案)」

 ご覧ください。

 資料は、三重県聴覚障害者支援センターでも

 配布しています。

 

】 

三重県ホームページ(関連ページ)

 


2020年

12月

24日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『新解釈・三國志

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

新解釈・三國志

 

(ストーリー)

「今日から俺は‼」「勇者ヨシヒコ」「銀魂」シリーズなど

数々のコメディ作品を手がける福田雄一監督が、

日本でも広く親しまれている中国の「三國志」に

独自の解釈を加え、今回が初タッグとなる大泉洋を

主演に迎えて描いた歴史エンタテインメント。

いまから1800年前、中国大陸では中華統一をめぐって

「魏」「蜀」「呉」の三国が群雄割拠していた。

そんな世に、民の平穏を願う武将・劉備が立ち上がる。

劉備ら各国の武将たちは激動の時代を駆け抜け、

やがて魏軍80万と蜀・呉連合軍3万という、

圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」が巻き起こる。

人々を憂い、人望も厚い人物として知られる劉備だが、

実は……。

劉備を演じる大泉のほか、ムロツヨシ、山田孝之、佐藤二朗、

賀来賢人、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、

小栗旬ら福田組おなじみの顔ぶれを含めて

オールスターキャストが集結。

さらに名優・西田敏行が、「三國志」の新解釈を講義する

歴史学者・蘇我宗光役で福田作品に初出演した。

主題歌は福山雅治が担当。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間

  12月26日(土)~29日(火)19:10~           

監 督 :福田雄一     

脚 本 :福田雄一

プロデューサー:北島直明

        松橋真三      

 

キャスト:大泉 洋

     賀来賢人

     橋本環奈

     山本美月     

                          

配 給 :東宝  

上映時間:113分


2020年

12月

24日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『約束のネバーランド

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

約束のネバーランド

 

(ストーリー)

テレビアニメ化もされた「週刊少年ジャンプ」連載の

人気コミック「約束のネバーランド」を実写映画化。

自然の中に建てられた楽園のような孤児院

「グレイス=フィールドハウス」。

そこで暮らす子どもたちは、

母親代わりの優しいイザベラを「ママ」と呼んで慕い、

いつか里親に引き取られる日を待ちわびている。

年長者のエマ、レイ、ノーマンも、

外の世界で待つ幸せな暮らしを信じていた。ある日、

里親が見つかり孤児院を去ることになったコニーを見送った

エマとノーマンは、

彼女が大切にしていた人形を忘れて行ったことに気づく。

コニーに人形を届けるため、

近づくことを固く禁じられていた「門」へ向かった2人は、

そこで無残にも命を奪われ、

食料として出荷されるコニーの姿を目撃する。

彼らが楽園だと信じていた孤児院は、

実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、

ママは「最上級の食用児を育てる飼育監」だったのだ。

全てが偽りだったと気づいたエマたちは、

孤児全員を引き連れた無謀ともいえる脱獄計画に乗り出す。

エマを「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波、

レイを「万引き家族」の城桧吏、

ノーマンを「仮面ライダージオウ」の板垣李光人が

それぞれ演じる。

「僕だけがいない街」の監督・平川雄一朗と

脚本家・後藤法子が再タッグを組んだ。

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間

  12月26日(土)~29日(火)18:45~           

監 督 :平川雄一朗

原 作 :白井カイウ

     出水ぽすか

脚 本 :後藤法子      

 

キャスト:浜辺美波

     城 桧吏

     板垣李光人

     渡辺直美

                          

配 給 :東宝

上映時間:118分


「わたしたちの手話 新しい手話2015」

「新しい手話2015」は、「政治・経済」「社会・労働」「自然・環境」など時事性の高い用語が満載です。
ろう者も手話初心者もベテラン通訳者も必読の一冊、手話で楽しいコミュニケーションの輪を広げていきましょう!
(A5判 96 定価800円+税(税込価格864円)

「わたしたちの手話 学習辞典2」

新しい手話の辞典が出ました。

大ベストセラー『わたしたちの手話 学習辞典』、待望の第2巻!第1巻に続き、手話学習者・手話通訳者必携の一冊です。

(A5判 2色刷 612 定価2,600円+税(税込価格2,808円

「聴さんと学ぼう」

 

本書は、市民講座、手話学習会等で指導者と一緒に学ぶための手話テキストです。
手話がはじめての方がろう者や手話について知り、自己紹介や手話での簡単な会話ができる程度の手話を身につけることのできる内容になっています。
カリキュラムは「挨拶」「買い物」「防災」など全12講座。各講座とも、「会話文」「この単語を覚えよう」「ステップアップ」で構成され、場面別に「聴さん」と一緒に会話から手話を学ぶ、誰もがはじめやすい内容になっています。
また、ろう者について理解を深めるため「知ってほしいこと」を掲載。そのほかに基本的な単語が205語、指文字、数詞、助数詞一覧も掲載されています。

(A5判 64 定価900円+税(税込価格972円

※購入希望者は、三重県聴覚障害者協会事務局までお申し込みください。

「手話言語法(仮称)の制定を!

10.18 in 名古屋大行進が」行われました」


10月18日(土)正午 名古屋の栄公園で集合。デモには車イス障がい者も含む約300人が参加。手話でGo!のTシャツだらけで胸に熱いものがこみ上げてきた。

爽やかな空気の中、「私たちの声を国へ届けよう!」「私たちは手話で話したい・伝えたい」「いつでもどこでもだれでも手話を使える環境を!」「手話はろう者のことば」「あらゆる場面に手話」「目で見える情報が欲しい!」「求めています!手話で生きる世界」などと書かれた横断幕やのぼりを掲げ、栄公園からオアシス21経由で大津通そして本町公園まで約1時間半行進した。

(参加者から情報提供)2014.10.20 

2014センターまつり」2014.9.15(月・祝)

新年だ!書初めしよう!!企画を実施しました」

 「2013年センターまつり」2013.11.23

うれしい幸せ✿プレゼント」

 2013年4月1日でセンター開設1周年を迎えました。

 三重県聴覚障害者協会女性部メンバーからパッチワークで作ったタペストリー(壁掛け)を3セットいただきました。

「伊勢型紙を体験しよう」2013年5月22日(水)

「聴覚障害者 地域相談会」(尾鷲地区)

「健康管理学習会」2013年3月16日(土)

「平成25年「県民の日」記念事業出展」2013年4月13日(土)

「センター夏まつり」2012年8月4日(土)

「AED救命講習会」2012年11月4日(日)

「障害者週間イベント」2012年12月6日(木)~8日(土)

「月曜男と交流しよう」2013年1月15日(火)

「センター開所式」

重要なお知らせ

 

三重県】新型コロナウィルス感染症に関する相談窓口(聴覚障害者への対応)

感染症対策班

新型コロナウイルス感染症に  ついてのご相談等(個人の方)

新型コロナウイルス感染症相談用紙 

 

新型コロナウイルス感染症にともない延期となっていた講座の再開について 

※いずれも昨年度から継続開催の

 講座です

手話通訳者養成講座

 7月4日(土)再開

●要約筆記者養成講座

 8月1日(土)再開

●盲ろう者通訳・介助員養成講座

 7月4日(土)再開 

『手話を覚えてみよう』

手話動画

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

毎月2~3回 活動しています!

【令和2年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和2年

  4/9、5/146/11  

    ※4/9、5/14、6/11の教室は

      新型コロナウイルスの

      感染が拡大している状況を

      鑑み中止といたします。 

  7/9(木)、8/13(木)

  9/10(木)、10/8(木)   

  11/12(木)、12/10(木)

 🕒時間はいずれも

    13:30~15:00

【相談日】

毎月火曜日、木曜日

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈相談予約利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp