2019年

7月

12日

みみより情報(「JAFを呼ぶ」アプリ)

『ロードサービスが簡単に呼べるスマートフォンアプリ!「JAFを呼ぶ」』

7月も、そろそろ中句に差しかかろうとしています。

子どもたちも夏休みも、心待ちにしているでしょう。

 

子どもたちを連れてお出かけの機会が増えると思いますが、心配なのは車のトラブル。

タイヤのパンクやバッテリーあがりのとき、ロードサービスを呼びたくても、聴覚障害者は「電話ができない」というバリアがあります。

 

でも、例えばロードサービスの大手のJAFは、

画面操作で簡単に、ロードサービスを呼べるアプリを

配布しています。

【ロードサービスが簡単に呼べるスマートフォンアプリ!
「JAFを呼ぶ」】

  http://www.jaf.or.jp/rservice/app/

 

「救援アプリ「JAFを呼ぶ」の主な機能
    ①スマホ画面をタッチして質問に答えていくだけで簡単に

   ロードサービスが呼べる。
    ②端末のGPS機能を利用し、お客様の現在地を特定
    ③急行中のサービスカーの現在地が地図上で確認できる
    ④写真を送信できるので、より詳しい状況の確認が可能
    ⑤補足などはコールセンターとチャットすることも可能
    ⑥JAFデジタル会員証アプリとの連携により、お客様情報

  の入力が不要

 

これからの遠出のためにご参考に。

 

『ロードサービスが簡単に呼べるスマートフォンアプリ!
「JAFを呼ぶ」』から


2019年

7月

04日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『きみと、波にのれたら』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『きみと、波にのれたら』

 https://kimi-nami.com/

 (ストーリー)

サーフィンが大好きで小さな港町に引っ越してきた

向水ひな子は、町で起こった火事騒動をきっかけに

消防士の雛罌粟港(ひなげし・みなと)と知り合い、

恋に落ちた。

2人は互いにかけがえのない存在になっていくが、

海で溺れた人を助けようとした港が命を落としてしまい、

そのショックでひな子は大好きだった海を見ることすら

できなくなってしまう。

そんなある日、ひな子が2人の思い出の歌を口ずさむと、

水の中に港が現れる。

再び港と会えたことを喜ぶひな子だったが・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:7月7日(日)~10日(水) 19:15~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:湯浅政明
脚 本:吉田玲子
製 作:山口真
      市川南
      湯浅政明

キャスト(声の出演):
 片寄涼太(雛罌粟港)
   川栄李奈(向水ひな子)
   松本穂香(雛罌粟洋子)
   伊藤健太郎(川村山葵)

 

配 給:東宝

上映時間:96分


2019年

7月

03日

みみより情報(多様化する補聴器、イヤホンと誤認・・))

AbemaTIMESの記事:『多様化する補聴器、イヤホンと誤認し「外せ」と注意も…難聴当事者の思いは』

最近、スマホのBluetooth機能を活用し、

ケーブルいらずで音楽が聴けたり、通話が可能なワイヤレス(Bluetooth)イヤホンが広まっていますね。

また、補聴器も最近はカラーバリエーションも広がり、

オシャレになってきたと思います。

 

そのため、見た目ではイヤホンなのか補聴器なのかわからなくなり、補聴器をイヤホンと誤解されることで、ちょっと嫌な思いをする例も増えてきました。

AmebaTIMEでこの問題について取り上げられたようです。

 

【AbemaTIMES:多様化する補聴器、イヤホンと誤認し「外せ」と注意も…難聴当事者の思いは】

https://blogos.com/article/388633/?p=2(一部引用)

 「どうかお願いです。補聴器をイヤホンと思わないで。自転車に補聴器を付けて乗っていたのですが、警察官に注意されたので、誤解を招かないよう説明したのですが『イヤホンと誤解するから外せ』と。補聴器を外せば何も聞こえず。事故の可能性が高くなります。どうか拡散お願いします」。
~中略~
その上で大沼氏は

「補聴器もイヤホンも多様化し、外見上も近づいているので、誰もが間違ってしまうと思う。ただ、補聴器は補聴器らしく、イヤホンはイヤホンらしくということではないのは、社会としてはいいことだ。

昔から考えれば、"補聴器を付けているのかどうか分からない"というのは技術が進歩しているからだし、そうした誤解をきっかけに皆さんの知識が増えていく、過渡期なんだと思う。

当事者が自身のことを説明する力を付けていくと同時に、人々が難聴、補聴器ついての知識を豊かにしていく。時間はかかるが、そういう過程を辿らざるを得ない」と訴えた。

 

同感!という思いがしますね。

 

『多様化する補聴器、イヤホンと誤認し「外せ」と注意も…難聴当事者の思いは』から引用


2019年

6月

21日

みみより情報(第198回国会で「読書バリアフリー法」成立)

本日、「視覚障がい者等の読書環境の整備の推進に関する法律案」が成立しました

本日、第198回国会にて、「読書バリアフリー法(視覚障がい者等の読書環境の整備の推進に関する法律)」が成立しました。

 

読書バリアフリー法は、「障害の有無にかかわらず全ての国民が等しく読書を通じて文字・活字文化の恵沢を享受できる社会の実現に寄与する」ことを目的としています。

 

つまり、今まで視覚障害者は「見えない」ために、

文字や活字を読むことができず、巷にあふれる本(文字・活字文化)を楽しむことができませんでした。

 

2008年から日盲連は読書バリアフリー法制定を求めており、昨年の障害者の読書環境整備をめざす国際条約(マラケシュ条約)の批准、今回の読書バリアフリー法の制定につながったということでしょう。

 

読書バリアフリー法では、国が読書環境整備の基本計画を定め、自治体に障害当事者の意見を反映した具体的な計画をつくるよう求め、 国や自治体が取り組むべき基本的施策も盛り込まれています。

 ●障害者が利用しやすい図書館の整備(9条)

 ●インターネットによるサービス提供の強化(10条)

 ●読みやすい書籍や電子書籍の製作支援、販売促進 

 (11、12条)

 ●使いやすい電子書籍や端末など先端技術の研究開発

 (16条)
と、これから図書館や出版関係で、視覚障害者への読書バリアフリーが進みそうです!

 


2019年

6月

19日

みみより情報(第198回国会提出「手話言語法」「情報コミュニケーション法」)

第198回国会に「手話言語法案」「視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案」が提出

第198回国会に、「手話言語法案」「視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案(情報コミュニケーション法)」が提出されました。

 

立憲、国民、共産、社民の共同提出のようですが、

与党の自民党や公明党が加わっていないため、

成立するのかどうかはちょっと不透明ですね。

 

韓国では、各党からそれぞれ手話言語法案が提出されたため、取りまとめに苦労したという話を聞きました。

 

さて、これからどう審議が進むのか、興味がありますね。

【衆議院法制局 第198回国会提出】

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/housei/html/h-shuhou198.html

 

 


2019年

6月

07日

みみより情報(参議院厚生労働省委員会「改正障害者雇用促進法について」)

参議院厚生労働省委員会にて全日本ろうあ連盟理事長が参考人として陳述

先日6月4日に、参議院厚生労働省委員会にて

「改正障害者雇用促進法」について討議が行われましたが、

その際にいくつかの障害者団体が参考人として陳述を

行ったそうです。

 

障害者団体からは、

 ・障害者は職場定着が難しく、配慮が必要。

    福祉面の就労でなく、労働者として、きちんと対応を

 ・働く障害者の健康や精神面を考え、相談できる場の確保

という趣旨の意見が出されました。

 

全日本ろうあ連盟からも、石野理事長が参考人として

陳述を行ったそうです。

 ・聴覚障害を持つ公務員は職場環境で孤立してしまい、

  苦悩するケースも見られる

 ・手話通訳者等委嘱制度の促進と改善

について、述べられたそうです。

動画がありましたので、ご参考に。

参議院 2019年06月04日 厚生労働委員会 #05 石野富志三郎

 (参考人 一般財団法人全日本ろうあ連盟理事長)

 https://www.youtube.com/watch?v=DE90mtXp8kg

 

障害者雇用促進法がどう改正されるか、

注視していく必要がありますね。

 

 

『参議院 2019年06月04日 厚生労働委員会 #05 石野富志三郎 (参考人 一般財団法人全日本ろうあ連盟理事長)』動画の一場面


2019年

6月

06日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

 https://godzilla-movie.jp/

 (ストーリー)

日本が生んだ怪獣ゴジラをハリウッドが映画化した

「GODZILLA ゴジラ」のシリーズ第2作。

前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギド

ラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、

世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。

また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止するべ

く、、未確認生物特務機関「モナーク」が奮闘する・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:6月9日(日)~11日(火) 15:20~

           6月12日(水) 15:10~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:

  マイケル・ドハティ
製 作:

  メアリー・ペアレント
  アレックス・ガルシア
  トーマス・タル
  ジョン・ジャシュニ
キャスト:
  カイル・チャンドラー
  ベラ・ファーミガ
  ミリー・ボビー・ブラ

  ウン
  ブラッドリー・ウィッ

  トフォード
  サリー・ホーキンス

 

配 給:東宝

上映時間:132分


2019年

5月

29日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『名探偵ピカチュウ』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『名探偵ピカチュウ』

 https://meitantei-pikachu.jp/

 (ストーリー)

世界的人気を誇る日本のゲーム「ポケットモンスター」シリー

ズの「名探偵ピカチュウ」が、なんとハリウッドで実写化!

子どもの頃、ポケモンが大好きだった青年ティムは、

ポケモンに関する事件の捜査に向かった父が

家に戻らなかったことをきっかけに、

ポケモンから遠ざかった。

ある日、ハリーの同僚だったヨシダ警部から、

ハリーが事故で亡くなったとの知らせが入る。

父の荷物を整理するため、人間とポケモンが共存する街ライム

シティへ向かったティムは、自分にしか聞こえない人間の言葉

を話す“名探偵ピカチュウ”と出会う。

かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、

ハリーがまだ生きていると確信しており…・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:6月2日(日) 16:50~

           6月3日(月)~5日(水) 16:35~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:ロブ・レターマン
製 作:メアリー・ペアレ

            ント
        ケイル・ボイター
        片上秀長
       ドン・マッゴーワン

 

キャスト:
   ジャスティス・スミス
 キャスリン・ニュートン
 渡辺謙
   ビル・ナイ
   リタ・オラ

 

配 給:東宝

上映時間:97分


2019年

5月

23日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『キングダム』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『キングダム』

 https://kingdom-the-movie.jp/

 (ストーリー)

中国春秋戦国時代を舞台にした大人気漫画『キングダム』が

実写映画化。

紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。

戦災孤児の少年・信と漂は天下の大将軍になることを

目標に掲げ、日々の剣術の鍛錬に励んでいた。

王都の大臣・昌文に召し上げられた漂が王宮へ入り、

信と漂はそれぞれ別の道を歩むこととなる。

しかし、王宮では王の弟のクーデターが発生し・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月26日(日)~29日(水) 16:45~

 

 【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:佐藤信介
原 作:原泰久
脚 本:黒岩勉
        佐藤信介
        原泰久
キャスト:

     山崎賢人
       吉沢亮
       長澤まさみ
       橋本環奈
       本郷奏多 

 

配 給:東宝

上映時間:134分


2019年

5月

21日

みみより情報(総務省・厚労省「電話リレーサービスに関する論点整理骨子案」)

総務省・厚労省が『電話リレーサービスに関する論点整理骨子案』を発表

総務省と厚生労働省の「電話リレーサービスに係るワーキンググループ」が、電話リレーサービスを公共インフラとする考えを骨子にまとめ、発表しました。

 

『電話リレーサービスに係るワーキンググループ(第5回)』

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/digital_utilization/02kiban02_04000394.html

公開された資料(上記HPの下部にある「電話リレーサービスに関する論点整理骨子(案)」を読むと、

利用者数が約8万人、費用が年間で約40億円かかると

見込んでおり、7~8月に方向性を固めるようです。

 

電話リレー体制も、24時間365日受け付けられる体制を

目指し、可能なものから段階的に導入。

聞こえる人から聴覚障害者に電話(電話リレー)もでき、

利用料金は音声での通話と同じ水準にするという内容に

なりそうです。
  しかし、通訳にあたる人材の確保が最大の課題で、

手話通訳士らの養成や待遇改善について検討を進めることに

なっています。

 

なお、電話リレーサービスは手話通訳だけでなく、

文字通訳も含まれています。

これについても検討がなされていますが、ちょうどいいタイミング?で、世界ろう連盟と国際難聴者連盟が「電話リレーサービスおよび字幕サービスにおける音声自動認識」について、提言を発表しました。

 

『世界ろう連盟(WFD)と国際難聴者連盟(IFHOH)による共同声明電話リレーサービスおよび字幕サービスにおける音声自動認識 』

https://www.jfd.or.jp/trs/arc/448

「音声自動認識機能」で、電話リレーサービスのはまだ時期尚早、制度の高い翻訳や情報保障のためにはオペレーターの仲介がまだ必要という趣旨でした。


まあ、何にせよ、聴覚障害者にとって大きなバリアとなる

音声通信にも、いよいよバリアフリーが来るのでしょうか。

 

『電話リレーサービスに係るワーキンググループ(第5回)』


「わたしたちの手話 新しい手話2015」

「新しい手話2015」は、「政治・経済」「社会・労働」「自然・環境」など時事性の高い用語が満載です。
ろう者も手話初心者もベテラン通訳者も必読の一冊、手話で楽しいコミュニケーションの輪を広げていきましょう!
(A5判 96 定価800円+税(税込価格864円)

「わたしたちの手話 学習辞典2」

新しい手話の辞典が出ました。

大ベストセラー『わたしたちの手話 学習辞典』、待望の第2巻!第1巻に続き、手話学習者・手話通訳者必携の一冊です。

(A5判 2色刷 612 定価2,600円+税(税込価格2,808円

「聴さんと学ぼう」

 

本書は、市民講座、手話学習会等で指導者と一緒に学ぶための手話テキストです。
手話がはじめての方がろう者や手話について知り、自己紹介や手話での簡単な会話ができる程度の手話を身につけることのできる内容になっています。
カリキュラムは「挨拶」「買い物」「防災」など全12講座。各講座とも、「会話文」「この単語を覚えよう」「ステップアップ」で構成され、場面別に「聴さん」と一緒に会話から手話を学ぶ、誰もがはじめやすい内容になっています。
また、ろう者について理解を深めるため「知ってほしいこと」を掲載。そのほかに基本的な単語が205語、指文字、数詞、助数詞一覧も掲載されています。

(A5判 64 定価900円+税(税込価格972円

※購入希望者は、三重県聴覚障害者協会事務局までお申し込みください。

「手話言語法(仮称)の制定を!

10.18 in 名古屋大行進が」行われました」


10月18日(土)正午 名古屋の栄公園で集合。デモには車イス障がい者も含む約300人が参加。手話でGo!のTシャツだらけで胸に熱いものがこみ上げてきた。

爽やかな空気の中、「私たちの声を国へ届けよう!」「私たちは手話で話したい・伝えたい」「いつでもどこでもだれでも手話を使える環境を!」「手話はろう者のことば」「あらゆる場面に手話」「目で見える情報が欲しい!」「求めています!手話で生きる世界」などと書かれた横断幕やのぼりを掲げ、栄公園からオアシス21経由で大津通そして本町公園まで約1時間半行進した。

(参加者から情報提供)2014.10.20 

2014センターまつり」2014.9.15(月・祝)

新年だ!書初めしよう!!企画を実施しました」

 「2013年センターまつり」2013.11.23

うれしい幸せ✿プレゼント」

 2013年4月1日でセンター開設1周年を迎えました。

 三重県聴覚障害者協会女性部メンバーからパッチワークで作ったタペストリー(壁掛け)を3セットいただきました。

「伊勢型紙を体験しよう」2013年5月22日(水)

「聴覚障害者 地域相談会」(尾鷲地区)

「健康管理学習会」2013年3月16日(土)

「平成25年「県民の日」記念事業出展」2013年4月13日(土)

「センター夏まつり」2012年8月4日(土)

「AED救命講習会」2012年11月4日(日)

「障害者週間イベント」2012年12月6日(木)~8日(土)

「月曜男と交流しよう」2013年1月15日(火)

「センター開所式」

『手話を覚えてみよう』

手話動画

重要なお知らせ・募集中

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・令和元年度スケジュール

令和元年度要約筆記者養成講座 受講申込書-2.pdf
PDFファイル 193.1 KB
令和元年度要約筆記者養成講座 受講申込書2.docx
Microsoft Word 31.3 KB

2019年度要約筆記者養成講座の受講生募集中!

2019年度盲ろう通訳・介助員養成講座 要綱.pdf
PDFファイル 147.7 KB
2019年度盲ろう者通訳・介助員養成講座 受講申込書.doc
Microsoft Word 46.0 KB

2019年度盲ろう者通訳・介助員養成講座の受講生募集中!

2019年度三重県手話通訳者養成講座 案内.pdf
PDFファイル 187.7 KB

2019年度三重県手話通訳者養成講座の受講生募集中!

聴覚障害者での災害時支援についてのリーフレット『きこえないんです ~災害時の支援について~』発行!

『きこえないんです ~災害時の支援について~』(PDF)

字幕ボランティア日】

5/13(月)13:00~16:00

5/15(水)13:00~16:00

5/22(水)13:00~16:00

【令和元年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●令和元年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/ 9 (木)13:30~15:00

  6/13(木)13:30~15:00

  7/11(木)13:30~15:00

  8/ 8 (木)13:30~15:00

  9/12(木)13:30~15:00

10/10(木)13:30~15:00

11/14(木)13:30~15:00

12/12(木)13:30~15:00

●令和2年

 1/ 9 (木)13:30~15:00

 2/13(木)13:30~15:00

 3/12(木)13:30~15:00 

【5月の相談日】

火曜日:5/7,14,21,28

木曜日:5/9,16,23,30

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索

 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp