2018年

5月

22日

センターからのお知らせ(聴覚障害者への災害時における支援についてのリーフレットを発行)

いのちを守るために『きこえないんです ~災害時の支援について~』を発行

『きこえないんです ~災害時の支援について~』リーフレット表紙

「聞こえないんです~災害時の支援について~」リーフレット.pdf
PDFファイル 1.7 MB

「災害のとき聞こえない人をどう支援すればよいか ?」と 問い合わせがあります。

しかし、地域の人々に「聞こえないこと」についての

理解があれば、災害時だけでなく普段からともに

助け合うことは難しいことではありません。


聞こえないことや、聞こえない人がどんなことに困り、

どんな支援方法があるのかを知ってもらうために

この度、『きこえないんです ~災害時の支援について』

リーフレットを作成しました。

 

このリーフレットの内容は、

 ●届かなかった避難を呼びかける声
 ●聞こえなくて困ること
 ●避難所などでの 掲示・表示の工夫
 ●支援する人が分かるように
 ●コミュニケーションに使えるもの
 ●聴覚障害者とのコミュニケーション方法
 ●聴覚障害者を支援する もの
 ●手話単語!

 

リーフレットは、まずは当センターと『災害時における

聴覚障がい者の支援に関する協定』を締結した市町へ

配布する予定です。

また、当センターHPからもダウンロードできますので

ぜひご活用ください。

 


2018年

5月

17日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『となりの怪物くん』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『となりの怪物くん』

 http://tona-kai.jp/

 

(ストーリー)

講談社「月刊デザート」で連載されたろびこ原作の

人気少女コミック「となりの怪物くん」が

ついに実写映画化されました。

 

イケメンで天才だが、予測不能な行動で周囲から怖がられる

超問題児の吉田春と、冷静かつ淡白なガリ勉の水谷雫。

高校入学直後に2人は隣同士の席になる。

不登校の春の自宅に雫がプリントを届けに行ったことを

きっかけに春は雫にすっかり懐いてしまう。

はじめは無関心だった雫も、春の純粋さに触れるうちに

少しずつ惹かれていく。

やがて2人の周囲には夏目、大島、ササヤンら個性豊かな友達

が増えたが、春のライバルであるヤマケンの登場によって

三角関係が起きてしまい・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月20日(日) 19:00~

           5月21日(月~23日(水) 19:10~

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:月川翔
原 作:ろびこ
脚 本:金子ありさ
製 作:市川南
共同製作:村田嘉邦
キャスト:
     菅田将暉
      土屋太鳳
      古川雄輝
      山田裕貴
      池田エライザ

 

配 給:東宝

上映時間:105分


2018年

5月

10日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『名探偵コナン ゼロの執行人』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『名探偵コナン ゼロの執行人』

 http://www.conan-movie.jp/

 

(ストーリー)

青山剛昌原作の人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版も

とうとう22作目です。

東京で開かれるサミットの会場となる東京湾の巨大施設

「エッジ・オブ・オーシャン」で爆破事件が発生した。

事件の裏には、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称

「ゼロ」に所属する安室透の影があった。

サミット当日ではなく事前に起こされた爆破事件と、

安室の行動に違和感を抱くコナン。

しかし、爆破事件の現場から毛利小五郎と一致する指紋が

発見されてしまい・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月13日(日) 21:45~

           5月14日(月~17日(木) 9:15~

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:立川譲
原 作:青山剛昌
脚 本:櫻井武晴
プロデューサー:
      米倉功人
      近藤秀峰
キャスト(声の出演):
      高山みなみ(コナン)
      山崎和佳奈(毛利蘭)
      小山力也(毛利小五郎)
      古谷徹(安室透)
      茶風林(日暮警部)

 

配 給:東宝

上映時間:110分


2018年

5月

07日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『いぬやしき』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『いぬやしき』

 http://www.shinchan-movie.com/

 

(ストーリー)

「GANTZ」の奥浩哉による人気コミックで、テレビアニメに

もなった「いぬやしき」が実写映画化となりました!

会社や家族からも孤立している、定年間際のサラリーマン犬屋敷壱郎。

医者から末期がんによる余命宣告を受けた犬屋敷だが、

謎の事故に巻き込まれ、機械の体に生まれ変わった。

また、犬屋敷と同じ事故に遭った高校生の獅子神皓も

犬屋敷と同様に人間を超越した力を手に入れていた。

自分に背く人々を傷つけるためにその力を行使する獅子神。

獅子神によって傷つけられた人たちを救うために

立ち上がる犬屋敷。

強大な力を手に入れた2人の男たちの運命が

交差していく・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月7日(月)~9日(水)21:15~

     ※三重県健全育成条例により、この回は18歳以下の

    お子さんは保護者の同伴が必要です

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:佐藤信介
原 作:奥浩哉
脚 本:橋本裕志
製 作:石原隆
      市川南
キャスト:
      木梨憲武
      佐藤健
      本郷奏多
      二階堂ふみ
      三吉彩花

 

配 給:東宝

上映時間:127分


2018年

4月

26日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ拉麺大乱』

 http://www.shinchan-movie.com/

 

(ストーリー)

「クレヨンしんちゃん」の劇場版アニメシリーズ26作目です。

マサオの誘いで、伝説のカンフー「ぷにぷに拳」を習うことになった、しんのすけたちはカンフー娘の玉蘭とともに修行に励む。

その頃、春日部にある中華街「アイヤータウン」では、

「ブラックパンダラーメン」なる謎のラーメンが大流行。

それは、一度食べると病みつきになり、凶暴化してしまうと

いう恐ろしいラーメンだった。

突然のラーメンパニックに対し、街の平和を守るためしんのすけたちは立ち上がり・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:5月1日(火)~3日(木)16:15~

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:高橋渉
原 作:臼井儀人
脚 本:うえのきみこ
キャスト(声の出演):
  矢島晶子(しんのすけ)
  ならはしみき(みさえ)
  森川智之(ひろし)
  こおろぎさとみ(ひまわり)
  潘めぐみ(玉蘭)

 

配 給:東宝

上映時間:104分


2018年

4月

23日

みみより情報(手話通訳付き行事のお知らせ)

手話通訳付行事のお知らせ 『元大臣が語る 食と農の未来』講演会

手話通訳付き行事の情報提供がありましたので、

お知らせです。

 

【元大臣が語る 食と農の未来】

 主催:四日市種子法講演会実行委員会

 後援:日本の種子を守る会、四日市市

 日時:4月29日(日)14:00~16:00

           開場13:30~

 場所:中部地区市民センター4階大会議室

    (四日市市西浦1-8-3)

 料金:500円(当日、受付でお支払いください)

 定員:100名(事前申し込み歓迎)

 講師:山田正彦氏(弁護士/元農林水産大臣)

 

  詳しくは右をごらんください。

 


2018年

4月

13日

みみより情報( ”こえとら” iPad版公開)

聴覚障害者支援アプリ ”こえとら” iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~

【プレスリリース:聴覚障害者支援アプリ ”こえとら”
iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~】

“音声”を“文字”に変換するアプリは、聴覚障害者にとって

助けになるツールの一つです。

UDトークやこえとらが代表的なアプリですね。

 

以前から“こえとら”はiOS版、Android版が公開されて

いましたが、この度、iPad版も公開されたそうです。

 

【プレスリリース:聴覚障害者支援アプリ ”こえとら”

  iPad版公開 ~ より使いやすく便利に ~】

  http://www.feat-ltd.jp/press/20180405-01/

(記事から一部引用)

画面サイズが大きい「こえとら」iPad版をラインアップに加え、文字と操作ボタンの大型化、及び、50音キーボード入力に対応することで、文字の見やすさ、操作性が向上し、より使いやすく便利になりました。さらに、タブレットを利用することで、聴覚障害者と健聴者との距離が離れた受付窓口、公共施設での「こえとら」の使いやすさが向上しました。

 

こえとらについて、詳しくはこちらを!

【こえとらアプリサポートページ】

http://www.koetra.jp/ 

 

ぜひ、公共施設窓口での導入が進んでほしいですよね。

 


2018年

4月

06日

みみより情報(日本語字幕付き映画上映)

日本語字幕付映画上映 『ちはやふる -結び-』

日本語字幕付き映画上映のお知らせです。

 

『ちはやふる -結び-』

 http://chihayafuru-movie.com/#/boards/musubi

 

(ストーリー)

末次由紀の大ヒットコミックの実写映画「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編です。

瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早が、クイーン・若宮詩暢と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年が経った。

3年生になった千早たちは個性派ぞろいの新入生たちに振り回されながらも、高校生活最後の全国大会に向けて動き出す。

一方、藤岡東高校に通う新は全国大会で千早たちと戦うため、かるた部創設に奔走していた。

そんな中、瑞沢かるた部で思いがけないトラブルが起こり・・・

 

「見たいけど、字幕がないと何言ってるかわからない・・」と

 諦めてしまっていませんか?

 三重県でも字幕付きで上映予定です。

 

【字幕付き上映情報】 

 ●上映劇場:イオンシネマ鈴鹿

 ●字幕付き上映時間:4月7日(土)~11日(水) 21:35~

【イオンシネマ鈴鹿HP】

 http://www.aeoncinema.com/cinema/suzuka/

監 督:小泉徳宏
原 作:末次由紀
脚 本:小泉徳宏
製 作:今村司
      市川南
キャスト:
      広瀬すず
      野村周平
      新田真剣佑
      上白石萌音
      矢本悠馬

配 給:東宝

上映時間:128分


2018年

3月

29日

みみより情報(三重県手話言語条例:手話動画コーナー)

三重県HPに『手話動画コーナー』が開設されています!

三重県「三重県手話言語条例 手話動画コーナー」

三重県手話言語条例の取り組みの一つ、「手話動画」が

公開されています。

 

【三重県手話言語条例】

http://www.pref.mie.lg.jp/SHOHO/HP/p0015200011.htm

※手話動画コーナーはページ中央辺り

 

掲載されている手話動画は、

「三重県手話言語条例の概要」

「挨拶の手話」

 ・受付の場面

 ・福祉の場面

 ・医療の場面

 ・教育の場面

 ・防災の場面

「三重県及び市町の手話」

 ・三重県

 ・県内29市町

「手話動作の説明文(PDF)」

 

これらの単語が盛りだくさんです。

ぜひ、手話を少しでも学んでみてくださいね。

 


2018年

3月

27日

みみより情報(『ステップアップ大学(H30.4~6月版)』)

『ステップアップ大学 「障がい者が働くこと」をかんがえる(H30.4~6月版)』
ステップアップ大学4~6月.pdf
PDFファイル 329.0 KB

三重県からのお知らせです。

『ステップアップ大学 「障がい者が働くこと」をかんがえる』の平成30年4月~6月版です。

 

【ステップアップ大学】

(県HPから引用)

 県では、ステップアップカフェ「Cotti菜」(こっちな)を活用し、企業や県民の皆さんの障がい者雇用に関する理解をさらに深めていくため、県内で働く障がい者本人からの発信をメインとし、様々な方々が集い交流する場として、「ステップアップ大学」を12月からスタートします。

 

【Cotti菜で「知る」】

●平成30年5月11日(金) 18:30~19:30

             竹谷さん(軽度発達障がい)

 

●平成30年6月8日(金) 18:30~19:30

            樋口健一さん(統合失調症)

 

場所:ステップアップカフェCotti菜(こっちな)の店内

   ※三重県総合文化センター男女共同参画センター

                  フレンテみえ1階 

授業料:無料です。ドリンク代(380円程度)を当日払って

    ください

                

詳しくは左の案内や県のHPをごらんください。

 【三重県 ステップアップカフェ運営事業について】

   http://www.pref.mie.lg.jp/oshigoto/89872000001.htm

また、当センターのパンフレット棚にも「案内」を

置いていますので、必要な方はぜひお立ち寄り下さい!

 


「わたしたちの手話 新しい手話2015」

「新しい手話2015」は、「政治・経済」「社会・労働」「自然・環境」など時事性の高い用語が満載です。
ろう者も手話初心者もベテラン通訳者も必読の一冊、手話で楽しいコミュニケーションの輪を広げていきましょう!
(A5判 96 定価800円+税(税込価格864円)

「わたしたちの手話 学習辞典2」

新しい手話の辞典が出ました。

大ベストセラー『わたしたちの手話 学習辞典』、待望の第2巻!第1巻に続き、手話学習者・手話通訳者必携の一冊です。

(A5判 2色刷 612 定価2,600円+税(税込価格2,808円

「聴さんと学ぼう」

 

本書は、市民講座、手話学習会等で指導者と一緒に学ぶための手話テキストです。
手話がはじめての方がろう者や手話について知り、自己紹介や手話での簡単な会話ができる程度の手話を身につけることのできる内容になっています。
カリキュラムは「挨拶」「買い物」「防災」など全12講座。各講座とも、「会話文」「この単語を覚えよう」「ステップアップ」で構成され、場面別に「聴さん」と一緒に会話から手話を学ぶ、誰もがはじめやすい内容になっています。
また、ろう者について理解を深めるため「知ってほしいこと」を掲載。そのほかに基本的な単語が205語、指文字、数詞、助数詞一覧も掲載されています。

(A5判 64 定価900円+税(税込価格972円

※購入希望者は、三重県聴覚障害者協会事務局までお申し込みください。

「手話言語法(仮称)の制定を!

10.18 in 名古屋大行進が」行われました」


10月18日(土)正午 名古屋の栄公園で集合。デモには車イス障がい者も含む約300人が参加。手話でGo!のTシャツだらけで胸に熱いものがこみ上げてきた。

爽やかな空気の中、「私たちの声を国へ届けよう!」「私たちは手話で話したい・伝えたい」「いつでもどこでもだれでも手話を使える環境を!」「手話はろう者のことば」「あらゆる場面に手話」「目で見える情報が欲しい!」「求めています!手話で生きる世界」などと書かれた横断幕やのぼりを掲げ、栄公園からオアシス21経由で大津通そして本町公園まで約1時間半行進した。

(参加者から情報提供)2014.10.20 

2014センターまつり」2014.9.15(月・祝)

新年だ!書初めしよう!!企画を実施しました」

 「2013年センターまつり」2013.11.23

うれしい幸せ✿プレゼント」

 2013年4月1日でセンター開設1周年を迎えました。

 三重県聴覚障害者協会女性部メンバーからパッチワークで作ったタペストリー(壁掛け)を3セットいただきました。

「伊勢型紙を体験しよう」2013年5月22日(水)

「聴覚障害者 地域相談会」(尾鷲地区)

「健康管理学習会」2013年3月16日(土)

「平成25年「県民の日」記念事業出展」2013年4月13日(土)

「センター夏まつり」2012年8月4日(土)

「AED救命講習会」2012年11月4日(日)

「障害者週間イベント」2012年12月6日(木)~8日(土)

「月曜男と交流しよう」2013年1月15日(火)

「センター開所式」

重要なお知らせ・募集中

平成30年度手話通訳者養成講座受講者募集!!

・受講者募集について

・案内ビラ(PDF)

要約筆記者へ移行するために必要な講座の日程表です!

・要約筆記者への移行について

・平成30年度スケジュール

字幕ボランティア日】

 

5/16(水) 13:00~16:00

【平成30年度難聴手話教室日】

※参加者、常時受付中!

●平成30年

  4/11(木)13:30~15:00

  5/10(木)13:30~15:00

  6/14(木)13:30~15:00

  7/12(木)13:30~15:00

  8/ 9 (木)13:30~15:00

  9/13(木)13:30~15:00

10/11(木)13:30~15:00

11/  8(木)13:30~15:00

12/13(木)13:30~15:00

●平成31年

 1/10(木)13:30~15:00

 2/14(木)13:30~15:00

 3/14(木)13:30~15:00 

【5月の相談日】

火曜日:5/2,8,15,22,29

木曜日:5/10,17,24,31

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索