※下記のお知らせをそれぞれ分類し、上部の「センターからのお知らせ」「みみより情報」「字幕上映(邦画

   等)」などに掲載しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

2016年

12月

07日

センターからのお知らせ(センターだより12月号)

センターだより12月号(№49)ができました!

早いもので2016年も今月で終わりです。

クリスマスに向けて、街はイルミネーションの飾り付けが増えてきました。

 

ここでひとつちょっとしたお話を。

センター便りは毎号、基調カラーデザインが変えられていることに気づかれたでしょうか?

実は、担当者が毎月、その月のカラーイメージから色を決めているのです。

今月は12月。雪のイメージで白銀色(のつもり)です。

では、センター便り、今号もお楽しみください。

 

(今号の内容)◇表面◆裏面

◇要約筆記者養成講座が終了しました!

◇手話通訳者養成講座も頑張っています

◇聴覚障害者生活訓練事業『教養講座 盲ろう者啓発講演会を

 開催します!』

◆字幕映像ライブラリー 今回のイチオシ作品

 『プロフェッショナル 仕事の流儀 言葉を超えて、人をつなぐ

  会議通訳者 長井鞠子』

◆当センター自主番組『鳥羽水族館もっと!水の惑星紀行

 「冷たい海で元気な生きものたち』

 

右のファイルから、ごらんくださいませ。

 

センター便り-0049.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

2016年

12月

06日

みみより情報(合理的配慮の好事例:津市議会 磁気誘導ループ設置)

合理的配慮の好事例『津市議会の傍聴席に磁気誘導ループを設置

聴覚障害者への合理的配慮の好事例のお知らせです。

津市在住の聴覚障害者から情報提供がありました。

また、津市議会便りにも掲載されています。

 

津市議会が、平成28年第4回定例会から、津市議会の傍聴席に磁気誘導ループを設置します。

11月28日(月)から、使用開始しているそうです。

 

磁気誘導ループが設置されていると、会議を傍聴するときに自分の使い慣れた補聴器で、磁気誘導ループによるクリアな音声を聞くことができるようになりますね!

※磁気誘導ループ対応型補聴器が必要です。

 

『つ市議会だより』

  http://www.gikai.city.tsu.mie.jp/htm/gd_043.htm
 ※17ページのところです

 

なお、委員会会議室は、申し出があれば携帯型磁気誘導ループを設置しますとのことです。

 


2016年

12月

05日

みみより情報(三重県障害者施策推進協議会第2回手話施策推進部会の議事録公開)

『三重県障害者施策推進協議会 第2回手話施策推進部会』の議事録が公開

平成28年6月30日に成立した三重県手話言語条例に基づき、手話を使用しやすい環境を整備するために必要な施策の策定について調査審議するため、手話施策推進部会が開催されています。

 

去る11月18日(金)に第2回手話施策推進部会が開催されましたが、その議事録が公開されました。

部会では、

・企業や職場への啓発、研修

・ICTを活用した意思疎通支援と環境整備

・意思疎通支援者の人材養成と基盤づくり 

などについての意見が出されています。

 

詳しくは、下記のHPに議事録をダウンロードすることができますので、そちらをごらんください。

【第2回手話施策推進部会】
 http://www.pref.mie.lg.jp/SINGI/m0016200008.htm

 

  


2016年

12月

02日

みみより情報(全日本ろうあ連盟から発表「人工内耳に対する見解」「手話マーク・筆談マーク」)

全日本ろうあ連盟『人工内耳に対する見解』『手話マーク・筆談マーク』の発表

全日本ろうあ連盟から「人工内耳に対する見解」「手話マーク・筆談マーク」についての発表がありました。

 

【人工内耳に対する見解】

 http://www.jfd.or.jp/2016/12/01/pid15873

(見解の大項目を引用)

 ●論点-① 人工内耳とはどのようなものか
   ●論点-② きこえない・きこえにくい聴覚障害への理解と

       配慮を踏まえた上で、人工内耳装用児に対して、

       どのような理解と配慮が必要か。
 ●論点-③ 医療関係者、医療従事者が、聴覚障害があると

       分かったときに保護者に提供すべき情報はなに

       か。
 ●論点-④ 人工内耳装用児を含め、聴覚障害の子どもたち

       の環境整備と支援のあり方はどうあるべきか。

 

 ●人工内耳に対する見解
  ~人工内耳装用児とその保護者等への支援についての

   当面の方針~
 ●人工内耳に対する見解を示すプロジェクトについて

 

【手話マーク・筆談マーク】

(ホームページの案内から引用)

   http://www.jfd.or.jp/2016/12/01/pid15854

  2020年に東京オリンピック・パラリンピックを迎えるに

 あたり、聴覚障害者へのコミュニケーション保障のために

 手話・筆談での対応が当たり前になるような環境を整えて

 いくことが必要になります。

 そこで全日本ろうあ連盟は誰にでも一目でコミュニケーシ

 ョン手段のわかる「手話マーク」・「筆談マーク」を検討、

 策定しました。

 検討にあたっては筑波技術大学デザイン学科の先生方より

 ご助言をいただき、全日本ろうあ連盟加盟団体及び聴覚障

 害関係団体へアンケートを行い意見を収集しました。
 「手話マーク」「筆談マーク」普及していくことで、聴覚

 障害者に対するコミュニケーション手段の配慮について、

 理解を広めていきます。
 

詳しくはそれぞれのリンクからごらんください。

 

全日本ろうあ連盟「人工内耳に対する見解」.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 533.4 KB

全日本ろうあ連盟「人工内耳に対する見解」

全日本ろうあ連盟発表「手話マーク」

全日本ろうあ連盟発表「筆談マーク」


2016年

12月

01日

みみより情報(災害時の要配慮者支援人材育成事業)

ビッグアイ『平成28年度 災害時の要配慮者支援人材育成事業』の募集

ビッグアイ共同機構から『平成28年度 災害時の要配慮者支援人材育成事業』の募集案内がありました。

 

【平成28年度 災害時の要配慮者支援人材育成事業】

(案内から引用)

 災害時における要配慮者支援のための人材育成、平時の防災活

 動や支援体制づくり、減災活動推進等を目的として、過去の災

 害時支援活動を事例とした講義とワークショップによる防災・

 減災講座を開催いたします。


 ●講座1:障害福祉事業所のためのBCP

 ●講座2:災害時視聴覚障がい者支援リーダー養成講座

 ●講座3:災害時要配慮者支援ボランティアリーダー養成講座

 

 

熊本地震、鳥取地震と今後が不安な今、地域の防災体制構築に関わっておられる方には、ピッタリですね!

詳しくは右のご案内をごらんください。

なお、当センターでも、来年3月に災害支援サポーター研修を行う予定です。

 

平成28年度災害時の要配慮者支援人材育成事業 案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

 

三重県聴覚障害者支援センターの

部屋予約状況・事業計画

重要なお知らせ・募集中

聴覚障害生活訓練事業『教養講座 盲ろう啓発講演会』を開催します!

【講演会案内(PDF版)】

【要約筆記者への移行について】

 ・移行について(説明)

 ・移行講座スケジュール

【12月の字幕ボランティア日】  ※字幕ボラ常時募集中 

12/  6(火)19:30~12:00

12/14(水)13:00~16:00

12/21(水)13:00~16:00

12/27(火)13:00~16:00

【12月の難聴手話教室日】   ※参加者、常時受付中!

12/18(木)13:30~15:00 

【12月の相談日】

火曜日:11/6,13,20,27

木曜日:11/1,8,15,22

※できれば事前予約をお願いします

いのちを守るために

緊急時・災害時の通報

(聴覚障がい者の皆さまへ)


 三重県聴覚障害者支援センターは「聞こえない」または「聞こえにくい」人が自立した地域生活を営むことができるよう幅広い視野を持って支援する専門的な施設です

 インクルーシブ(全ての人が自分らしく生きること)を基本理念とし、聴覚障害者の福祉向上と情報提供、情報保障、情報コミュニケーションをサポートしていきます

当センター一般社団法人三重県聴覚障害者協会が指定管理者として運営管理を行なっています

問い合わせ先 

■住所:〒514-0003

    三重県津市桜橋2丁目131

    三重県社会福祉会館内5階

■FAX:059-223-3301

■TEL:059-223-3302

■e-mail:deaf.mie-

center@vivid.ocn.ne.jp

各種手続き・電子サービス

センターを利用される方へ

〈センターを知ろう!〉

〈利用者登録申請書〉

〈施設・情報機器の利用申請書〉

〈字幕付ビデオライブラリの利用申請書〉

〈相談の利用申請書〉

「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう通訳・介助者」の派遣を依頼される方へ

〈派遣申請にあたって〉

   (全体投影)(ノートテイク)

〈手話通訳・要約筆記派遣の申請書〉

〈盲ろう通訳・介助者派遣の申請書〉

手話通訳者、要約筆記者、盲ろう通訳・介助者の皆さまへ

〈通訳活動報告書〉

サイト内検索